FC2ブログ
現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • »03
ブログの著作権
4/29に私のブログ読売新聞に、
無断で引用も、ブログのタイトルも書かれずに
転載されたんですよ。
前も書いたから、ご存じの方がほとんどでしょうけど。

今まで、ブログにも著作権はある。
って事は知ってはいたのですが、
きちんと調べた事はなかったので。
これを機に、ブログの著作権について、
自分なりにちょっと調べてみました。

あくまで、素人の解釈なので違うかもしれませんが。
いくつか引用してみますね。

『著作権法』

さすがに、これじゃあ読む気にならないので。
子供向けに書かれた、これを見てみましょうか。

『著作権って何?』

ブログの記事は著作物(ちょさくぶつ)だけど、ブログのアドレス
(URL)は著作物(ちょさくぶつ)じゃないんだ。


あ、やっぱね。
ブログには著作権あるんですね。

> -詳(くわ)しい説明(せつめい)-
たとえ自分で撮(と)った写真(しゃしん)などでも、
自分以外(いがい)の誰(だれ)かが写(うつ)っている場合は、
もちろんその人の許可(きょか)を取(と)らなければいけません


ブログには著作権があって。
自分が撮った写真でも他人(他の人が書いたブログ
が写っている場合は、許可が必要って事ですね。

そいで、これも見てみましょうか。

『ブログを書くときに知っておきたい、著作権に関する知識(セコム)』


著作権法第32条で引用であれば
著作権者の承諾無く著作物を利用できる
と定められている。
しかし、引用であるためには、
以下の2つの条件を満たすことが必要だ

・公正な慣行に合致すること
引用の目的上正統な範囲内であること

具体的には、引用する文章の長さは
2~3行程度とし、
引用元をしっかり明記することが
「慣行」として求められている。

引用元の文章の内容について意見を述べる、
批評する、そこからさらに議論を発展させるなどの
行為を伴って初めて引用となるのであり、
よく見られるネット配信された新聞記事を
そのままメモのように貼り付けたブログは、
明らかに著作権法違反と言うことになる。

その他、雑誌や他人のブログなどを
全文掲載することも、当然著作権法違反となる。
なお、著作権法違反は親告罪
(権利を侵害されたものが訴え出ない限り、
罪にならないもの)であるので、
著作権者からの訴えが無ければ
罪に問われることは無い。



なるほどー。

>引用であれば
著作権者の承諾無く著作物を利用できる
と定められている。
しかし、引用であるためには、
以下の2つの条件を満たすことが必要だ

>具体的には、引用する文章の長さは
2~3行程度とし、
引用元をしっかり明記することが
「慣行」として求められている。


って書いていますからね。
引用をするためには、
引用元をしっかり明記する
って事が必要ですね、当然。

漠然とは知っていましたが。
やはり決まっていたんですね、これ。

で、一応、引用されたFC2ブログの規定をみると。

■FC2ブログ

著作権について
ユーザーはFC2ブログ内においてユーザーが
作成したテキスト・画像・テンプレート等の内容について
著作権を有するものとします。
FC2はユーザーが作成したコンテンツを
転載、要約する権利を有します。


ま、そりゃそうだよね、普通。


って事で。
ブログ引用も明記せずに、
勝手に新聞なんかに載せることは、
著作権法違反」って事がわかりましたね。

でも、

著作権法違反は親告罪であるので、
著作権者からの訴えが無ければ
罪に問われることは無い。


やっぱ、こっちが訴えないってわかっていて、
確信犯なんでしょうかねー。


もう一回、無断転載された4/29の
読売新聞のコピーを貼っておきますね。
抗議の意味で。

429読売新聞2



429読売新聞3



無料レポートにも、著作権はあるよ。
こんなのも読んでみてね!

→ 「日本一わかりやすい!「糖尿病」

→ 日本一わかりやすい!「高血圧」



ブログランキングの応援もよろしくね!
 ↓ ↓ ↓


産経新聞で紹介されました!
2006.5.22の朝日新聞の夕刊で、
このブログが紹介された事があったんですが。
今度は、産経新聞に載りましたよ!

ブログ『☆☆☆ 介護保険をぶっとばせ ☆☆☆』を書いている
わくわく先生」の、お勧めブログって事で。
4月14日(土)の産経新聞大阪版夕刊で、
このブログ健康病気なし、医者いらず」が紹介されましたー!



迷惑かけないように、って念を押してもらったため、
URLは載らなかったみたいですけどね。
また、新聞に載ってしまいました。

左下のいちおしブログ、ってところです。

414産経新聞


なんか、ブログやメルマガにコメント、メールしたら、
私の事を知ってる人も結構いて。
知らないうちに、ちょっとした有名人になってしまいましたね。

中身は変わってないんで、別に良いんですけどね。


ちなみに、わくわく先生のブログは、こちら!
→ 『☆☆☆ 介護保険をぶっとばせ ☆☆☆』

大人の為の脳トレーニングで、脳の老化を予防する事を
目的に書かれています。
入院患者で、老人が多いような病院に勤めている方なんかには、
得にお勧めですよ!


生活習慣病を予防したい人は、これを読んでね!

→ 「日本一わかりやすい!「糖尿病」

→ 日本一わかりやすい!「高血圧」


ブログランキングの応援もよろしくね!
 ↓ ↓ ↓


ライブドアニュースで紹介
うわっ。

前に、朝日新聞、asahi.com、gooで、
私のブログが紹介された事はあったんですが。

今度はライブドアニュースでも紹介されてしまいました。

こちらです

[病気腎移植]「ドナーへの説明不十分」
万波廉介医師認める

宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)の病気腎移植問題で、
移植用腎臓の摘出を行っていた万波廉介医師(60)が16日、
毎日新聞の単独取材に応じた。

腎臓摘出時にドナー(臓器提供者)から文書同意を
取っていなかった点について
「僕のミス。今後は同意書を書いてもらう」と述べ、
インフォームド・コンセント(十分な説明に基づく同意)
が不十分だったことを初めて認めた。(提供 : 毎日新聞 )
[記事全文]

腎臓移植について - 京大医学部
腎移植の現況 - 日本移植学会

・病気腎移植 あまりに疑問が多すぎる -神戸新聞
・病気の腎臓を移植
- 個人のブログより

ライブドアニュース:11月17日(金)22時12分更新

京大医学部、日本移植学会、神戸新聞と並んで、
何故か個人のブログである
私のブログ「健康、病気なし、医者いらず」
紹介されていまいました(汗)

この記事っす。
「病気の腎臓を移植」


うーん、喜んで良いのか、悲しんで良いのか。
とりあえず、喜んでおきますか。

わーい、わーい。


前に新聞、ネットに載ったときに、
誹謗、中傷のようなコメントはなかったのですが。

もし、今回あまりにもたくさんあって、荒れるようであれば、
コメント、TBを承認性にさせて貰いますね!
もちろん、反対の意見もあると思いますが、
建設的な意見であれば、きちんとコメント返しますので。

そこらへんは、ご了承下さいね。

ちなみに、朝日新聞で紹介された記事はこちらですよ!↓

「新人脳外科医2割減少」

万波医師は、大学病院でもないのに腎移植してますが。
大学病院について知りたいって思ったあなた。
そんなあなたにお勧めの無料レポートはこちら

 ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓
「大学病院のうそ」 ~現役医師(Dr. I)が暴露する、大学病院の秘密 

FC2ブログランキングに参加しています。
ただいま健康部門第2位です。
1位を目指しているので、応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓



てんつゆ先生のブログが紹介
おめでとうございま~す。

私もよくおじゃましている、産婦人科医てんつゆ先生のブログ
産婦人科医てんつゆのしょーもない雑談

が、エキサイトブログの、今週のピックアップブロガーで紹介されました。


すごーい。

いやー、俺あんま、おもしろいこと書けないから、
こういうおもしろいこと書ける人、尊敬しちゃうわー。
も上手だし。

私のブログは「くせ」があるというか。
なるべくわかりやすく書いているとはいえ、
医学の事がほとんどですし。
専門的な話もありますからねー。

どうしても万人向けってわけにはいかないんですよね。
最初から万人受けする事を書く気もないんですが(笑)

ま、逆に難しい事なのに、きちんと読んでくれている
読者がいるって事はありがたいことなんですけどね。


人ごとながら、うれしいです。
たしか、同い年なんですよー。
独身で彼女がいない、って事まで同じだし。
あ、てんつゆ先生は彼女ができそうなのかな。
もちろん会った事はないですけどね。

医者なのに、医者以外の他の人達と競って、
それでも人気があるってのは、本当にすごいと思います。

勝手に仲間だと思っているんですが、
これからも同業者として頑張って欲しいです。

あ、この下の方で、てんつゆさんが好きなブログ
気になるブログ・ベスト5ってのに、
私のこのブログ
健康、病気なし、医者いらず」を推薦していただきました。

おかげさまで、多くの方に来て頂いて、FC2ブログランキングで
1位
に返り咲く事ができました。

ありがとうございました。


てんつゆ先生のブログ、超おもしろいですから、
皆さんも是非見て下さいね!

あ、見るのは良いんだけど、
こっちのブログもまた見て下さいね!

Dr. Iも他のジャンルの人達と競い合っていますよ。
ただいま「メルぞう」無料レポート健康、医療部門一位のレポートはこちら

 ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓
「大学病院のうそ」 ~現役医師(Dr. I)が暴露する、大学病院の秘密 

その他、Dr. I以外の無料レポートも読んでみたいって人は、こちらから。
→ 無料レポート広場「メルぞう」

FC2ブログランキングに参加しています。
おかげさまで健康部門第1位になりました。
1位のままでいたいので、応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓


Dr. IのブログがNHKに
な、なんとー。
NHKから取材依頼が来ました。

Dr. Iのもう一つのブログ
「やぶ医師のつぶやき」~健康、病気なし、医者いらずを目指して
NHKで放送されそうです。

ま、ブログの中身は、こっちのブログ「健康、病気なし、医者いらず」とほぼ同じなんですけどね。
本当はこのブログを向こうにただリンクさせたかったんですが、無理って言うんで、二度手間だけどコピーしているだけなんです。

で、NHKは顔は写さなくても良いし、声も替えるからカメラで写させて欲しいって言ってきたんですが、それは断りました。

私、知り合いにはブログメルマガを書いているって言ってないんですよー。
ブログ無料レポートの内容が内容なんで。
医師会とか偉―い医者の中には、私の事を快く思っていない人がきっといるので。

医者の世界って狭いんですよー。
知り合いが見たら、いくら顔を隠していても、私ってわかってしまうと思うんですよ。
教授は見ないでしょうけど、もっと下の医者が見て話題になったら、教授の耳に入るのは時間の問題なので。

電話メールなら良いよって言ったつもりだったんですが、結局ブログの一部がテレビに映るだけになっちゃいました。

ちょっともったいなかったような、気もしますが。


今のところ6月22日(木)19:30からの放送を予定してるそうです。
たしかクローズアップ現代って番組だったかな。
ただのNHKでしたよね、NHK教育じゃなくって。
医療トラブルをどう解決するか」(仮題)というテーマらしいっす。
逮捕された産婦人科医の話が中心になるらしく、実名で福島県の医者数人が出るみたいですよ。

テレビに出るってブログの記事はこちら。

医療紛争解決に中立機関を


暇な人はちょっと見てみて下さいね。


Dr. Iのメルマガ「やぶ医師のひとりごと
興味のある人はブログの左上のサイドバーから登録して下さいね。


FC2ブログランキングに参加しています。
ただいま健康部門第2位です。
一位めざしているので、応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず