FC2ブログ
現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
勤務中にブログ書き込み職員処分
Dr. Iの話は、医療や医者、病院、健康とか厚生労働省の話ばかりでつまらん。
という人の為に(いないか?)、今日はちょっと別の話題を。

と、言っても相変わらず新聞のネタなんですけどね。
医学以外のネタって事で。


愛媛県は5日、勤務時間中に職場の公用パソコンを使い自分のブログに書き込みなどをしていた県西条地方局勤務の40歳代の男性係長級職員を、職務専念義務違反で戒告の懲戒処分=5月29日付=にしたと発表した。

 県人事課によると、職員は昨年11月16日~今年4月11日、趣味で開いているアウトドア情報交換などのブログを61回更新したほか、コメント作成やリンク先への書き込みを重ねていた。

県はこれらに費やした約28時間を欠勤扱いにし、給与や勤勉手当約7万5000円を返還させる。

県は公用パソコンの私的利用を内規で禁止している。

同課によると、都道府県職員が勤務時間中のブログ書き込みで懲戒処分を受けたのは初めて。

(毎日新聞) - 6月6日

だってさ。

ちなみにこれ、私の話ではないですよ(笑)
私はこれでも医者ですから、病院勤務で、結構忙しいですからね。
あ、みんなわかってるか。

ブログの更新時間を見て頂ければわかるとおり、ほとんど夜中ですから、私のブログが書き終わるの。

30分や1時間で書ける内容ではないので、どうしてもこの時間になってしまうんですよ。


でも、これちょっと思慮が浅すぎないかい?
職場の公用パソコンなんだから、チェックされてるのはわかってるんだろうし。

ブログへの投稿とかコメント書いたりすると、時間も一緒に書かれますからね。

なんてブログか知りませんが、ばればれですよね。

仕事時間中に書いていたって事なんで、ほぼ間違いなく内部告発なんでしょうけどね。

そうじゃなきゃ、そんなブログ誰も知りませんからね。

まっ、懲戒処分っていったって、給料が減らされる訳ではないんですけどね。
公務員の人達は。
ただ注意されるだけですから。

Dr. Iのメルマガ「やぶ医師のひとりごと
興味のある人はブログの左上のサイドバーから登録して下さいね。


FC2ブログランキングに参加しています。
今、健康部門第2位だよ。もうちょっとで一位なんです。
一位めざしているので、応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト



Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず