FC2ブログ
現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
医龍、バチスタ手術
医学病院をテーマにしたドラマで有名なのはアメリカのドラマERでしょうけど。
医龍って心臓外科医を主人公にしたドラマが、毎週木曜日の夜10時から、フジテレビでやってますね。
結構人気あるんですかね、あのドラマ。
坂口憲二が出てるから、きっと女性ファンがたくさん見てるんでしょうね。

大学病院の内部事情とか、バチスタ手術なんかの話で面白いですよね。
いつの間にかDr. Iの無料レポート「大学病院のうそ」がランキング1位になってたのは、その影響なんでしょうか。

「大学病院のうそ」 ~現役医師(Dr. I)が暴露する、大学病院の秘密

 このドラマのメインテーマでもある、バチスタ手術っていうのは、「拡張型心筋症」の手術です。
拡張型心筋症って病気は簡単に言うと、心臓の筋肉がよたってきて、だんだん心臓が大きくなって、動きが悪くなる病気です。
原因は今のところわかっていません。

昔は重症の場合には心臓移植しか有効な治療法がなかったんです。
でも、1990年代初めに、ブラジル人のバチスタ医師が、拡張した左心室の心筋の一部を切り取って小さくすることで、心臓の収縮力を増す手術を考えたんです。
バチスタ先生が考えたから、バチスタ手術なんですね。

発想がすばらしいですよね。
大きくなった心臓の一部だけを切り取って小さくする手術をするなんてね。

で、10年くらい世界中で、はやったんですが。
残念ながら、今は日本以外ではあまりこの手術は行われていません。
アメリカで心臓の手術等で超有名な病院「クリーブランドクリニック」で、死亡率や術後の再発を挙げ「移植手術の代替にはならない」っていうデーターが出たからです。

だから、意味がないのでそんな手術をやる位なら、心臓移植をしようってなったんですね。
今は両室を同時にペーシングをするペースメーカーや、電気ショック付きのペースメーカーもあるので、拡張型心筋症の治療も、内科的な治療が他に少しはありますからね。
でも、これらの内科的な治療では、なかなか生存率は上がらないですし、日本では心臓移植も年間数例しかないので、バチスタ手術が今も行われています。

アメリカで「、バチスタ手術の意味がない。」って言われたのは、心臓を単純に小さくするだけだった可能性がある。
だったら、心臓を単純に小さくするんじゃなくって、悪いところだけ切り取って良いところを縫い合わせて小さくしたら、もっと手術成績が良くなるんじゃないか。
って思って日本ではいろいろ工夫してやってるんですね。

で、日本の、バチスタ手術の第一人者でもあり、1996年に日本で初めて、バチスタ手術をした医者が、須磨先生って心臓血管外科医なんですが。
この方が、医龍の医療監修をしているんだそうです。
(2006年6月7日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20060607et08.htm

へー、初めて知りました。
確かに日本の医療系のドラマにしては、結構しっかりしているような気がします。

ドラマでは日本で初めてバチスタ手術とかって話が出てましたから、1996年位の設定なんでしょうかね。

で、この悪い心筋の事を医龍のドラマでは、変性部位って言って、その特定方法がどうこうとか、加藤先生や朝田先生が言ってますよね。
朝田先生が、結局手で触って変性部位を見つけて、そこを切っているわけですが。

あれって、実は私、経験あるんですよ。
あ、もちろん人間じゃないですよ。
動物実験の話なんですが。

医龍って漫画はビッックコミックって雑誌でもう何年も前からやっていて、それ昔読んでいてちょっと気になってたんです。
私、大学病院で動物を使って心筋梗塞を作ったりする実験をしていた事があるんです。
そいで、心筋梗塞になった動物の、梗塞になった部分を手で触ると、やっぱり正常な所とは違う感触があるんですよー。
人間でも心筋梗塞の手術は見た事ありますが、梗塞になった心筋は明らかに動きが悪いし色も悪いので、簡単に見ればわかるんですけどね。
まあ、心筋梗塞拡張型心筋症、人間と動物では違うのかもしれませんけどね。

あれって、加藤先生は触ってもわかんない、って設定でしたが。

人間はどうなんでしょうかね。

ちょっと触ってみたいなー、なんて思ったら不謹慎なんですかね。
あくまで、命を救うためにって事なんですけどね。
半分は興味本位なんですが。

今、須磨先生とかは、どうやって変性部位を特定しているんでしょうか。
ちょっと興味ありますね。

大学病院の内部事情なんかに興味のあるって人は、こちらからどうぞ。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
「大学病院のうそ」 ~現役医師(Dr. I)が暴露する、大学病院の秘密

FC2ブログランキングに参加しています。
ただいま健康部門第3位です。
一位めざしているので、応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓


スポンサーサイト



Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず