FC2ブログ
現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
女性は子ども産む機械!
柳沢伯夫厚生労働相やってくれちゃいましたねー。
この発言。

前に金融担当大臣になって、自由競争を推進して、
強者にべったりの人間ですから。
この人が厚生労働大臣になったときから、
日本の医療の未来は暗いなー、とは思っていたんですが。
強者の味方だっただけでなく、差別主義者でもあったんですね。


「女性は子ども産む機械」柳沢厚労相少子化巡り発言

柳沢厚生労働相が27日、松江市で開かれた自民県議の
後援会の集会で、女性を子どもを産む機械や装置に
例えた発言をしていたことが分かった。

集会に出席した複数の関係者によると、
柳沢厚労相は年金や福祉、医療の展望について約30分間講演。
その中で少子化問題についてふれた際、
「機械と言って申し訳ないけど」「機械と言ってごめんなさいね」
などの言葉を入れながら、
「15~50歳の女性の数は決まっている。産む機械、
装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない」
などと述べたという。

会場では発言について異論はなく、
主催者からの訂正などもなかったという。


asahi.com:2007年1月28日

後から慌てて訂正してるみたいだけど。
ぽろっと本音が出ちゃったんでしょうね。

>安倍首相が力を入れている少子化対策の担当閣僚だけに、
29日から本格化する国会論戦で追及を強めるのは確実だ。


だそうですよ、朝日新聞の別の記事によれば。

でも、安倍首相が少子化対策に力を入れてる
ってのは、初めて知りました。
どう考えても、弱者に厳しい政策を取っていたので。
ま、ポーズなんでしょうけど。

こんな人の下で、少子化が止まるわけないでしょ。
社民党や民主党も、大臣の辞任を要求してるみたいだけど。
結局、揚げ足とりしてるだけだからねー。

辞めりゃあ良いって問題でもないんでしょうが。
また、あいまいなまま終わるんでしょうねー、これも。

ま、厚生労働大臣が替わったからって、日本の医療費削減政策や、
医師数削減政策が急に変わるって事はないんでしょうが。
でも、この人が大臣だったら、いつまで経っても、
弱者に厳しく、強者に優しい政策が続くのは間違いないから。
誰がなっても、彼よりは、ましですかねー。

自民党は不祥事続きで、今度の参議院選で、
自民党が大負けしそうな気もするんですが。
民主党も政治資金の問題でも、50歩100歩だからねー。
一体どうなるんでしょうかねー。

でも、
>柳沢厚労相は年金や福祉、医療の展望について約30分間講演。

って、あなたが厚生労働大臣やっていて、
今のままの厚生労働省だったら、相当暗いと思いますけどねー。
日本の医療や年金、福祉の展望。

一体何を話したんでしょうねー。
ちょっと気になりますけどね、実は。
ま、人ごとのように、とんちんかんな事言ってるんでしょうけど(笑)
スポンサーサイト



Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず