現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奈良、大淀病院でお産中止2
「大淀病院、分娩中止。マスコミを訴えろ!」の記事で書きましたが。
奈良の大淀病院で、お産が中止になったんですよ。
で、その記事の書き方が、各新聞社、テレビ局によって
違うようなので、ちょっと比較してみました。


まずは、NHKの報道。
こちらは、ハッキリ「事件のせい」と書いています。

妊婦死亡 搬送元の産科休診へ

この問題は、奈良県大淀町の町立大淀病院で、ことし8月、
妊婦さん(当時32歳)が出産中に意識不明になり、
ほかの19の病院に受け入れを断られて大阪の病院まで運ばれ、
出産後に脳内出血で死亡したものです。

大淀病院では、常勤の医師1人とほかの病院から派遣されている
非常勤の医師2人のあわせて3人で、年間150件ほどの出産を扱っていますが、
関係者によりますと、死亡した妊婦さんの出産にあたっていた常勤の医師
産科の診療をやめる意向を示したということです。

病院は、ほかに産科の常勤の医師を確保するめどが立たないことから、
来年3月いっぱいで出産の扱いを取りやめ、産科を休診にするということです。
この常勤の医師は「産科のスタッフが少なく、肉体的に負担が大きい」
と理由を説明しているということですが、
この妊婦さんの死亡がきっかけであることも関係者にほのめかしているということです。
奈良県内には出産を扱う病院が29ありますが、
県北部に集中しており、これによって県南部で
出産を扱う病院がなくなることになります。


前の記事で書いたので、文章は載せませんが、
朝日新聞は、こちら「asahi.com:2006.12.22」

ま、直接「マスコミの報道のせい」とは言っていませんが。
お産を行っていた、唯一の産科医の先生が、
心労が重なった」、と言っていますから。
暗に、マスコミの報道のせい、と言っているようなもんでしょう。


で、今回スクープだって言って、最初に誤報を報じた
毎日新聞は、というと。


産科休診:妊婦死亡の病院で 奈良県南部分べん施設ゼロに

今年8月、入院中の妊婦さん(当時32歳)
=奈良県五條市=が転送先探しの難航の末、
死亡する問題が起きた同県大淀町立大淀病院
(原育史=やすひと=院長)が、
来年4月から産科を休診することが分かった。

県南部(五條市・吉野郡3町8村)で分べんができる
医療施設はゼロになる。婦人科は継続する。
病院側は「医師が辞めるわけではないが、十分な看護師、
助産師を確保できず、リスクが大きいと判断した」と説明している。


「毎日新聞:2006.12.22」


ま、はっきり言って、誰がどう考えても。
大淀病院お産が出来なくなったのは、マスコミのせいです。

適切な処置をして、一生懸命搬送先を探したが、
非常に重症で夜中だった為に、搬送先を探すのに
一時間二十分の時間がかかった。

そして、重症の脳出血で誰が処置をしても
助けられなかった患者なのに、
6時間放置したから、この医師が患者を殺した。」
という様な報道をしたから。
この産科医の先生は、大淀病院お産を止めざるを得なくなった。

当然、そんな病院でお産をする、という産科医医師
いるはずもないから、後任も決まらず。
その結果、お産が出来なくなった、と。
そんな事は誰でもわかりますよね。

この59歳の産科の先生も、「お産止める」意向を示していますから。
だから、大淀病院でお産が出来なくなる、という事なんですが。

しかし、一体この毎日新聞の報道はなんですか?

医師が辞めるわけではないが、十分な看護師、
助産師を確保できず、リスクが大きいと判断した」
って、病院が言っているから、分娩が中止になった。


はあー?

この後に及んで、自分たちマスコミが行った事を棚に上げて、
しかも病院がそう言っている、って病院のせいにしてるんですか?

この医師は、「産科診療を止める」って言ってるんですよ。
それで、産科をやる後任の「医師」がいないから、
お産」ができないんでしょ。

人手不足看護師、助産師がいないんじゃなくて
医師」がいないからでしょ。
誰がどう考えても。

私は、基本的に個人攻撃とか。
特定のマスコミとか、政党、人物を叩く事は極力避けてきましたが。
この毎日新聞の記事は、おかしいんじゃないですかね、明らかに。

毎日新聞と言えば、今回の件で問題になった「青木絵美記者」がいる
新聞社のようですが。
この記者だけじゃなくて、新聞社全体がそう考えているんでね。

ちょっと、怒りを通り越してあきれてしまいました。


ありがとうございましたー。
みなさんに投票していただいたおかげで、
私のメルマガ「やぶ医師のひとりごと」が、
「まぐまぐ大賞2006」新人賞第3位
入賞する事ができましたー。
こちら→ 「まぐまぐ大賞2006」

ばんざーい、ばんざーい。

本当にありがとうございます。
これも、応援してくれた皆様のおかげです。

これからも、ブログ、メルマガ共に頑張っていきますから。
よろしくお願いしまーす!!!

Dr. Iのメルマガ、「やぶ医師のひとりごと」に興味がある人は、こちら!
→ メルマガ「やぶ医師のひとりごと」登録ページ

FC2ブログランキングに参加しています。
ただいま健康部門第3位です。
1位を目指しているので、応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓






スポンサーサイト
この記事へのコメント
The report turned out to be false!
NHKのだけ見ててマスコミからの風評被害っぽい論調だったので「ホレ見たことか」と思ってましたが毎日新聞の記事では勝手な病院って捉えられちゃうかもですよね。週刊誌のサンデー毎日とかはどう書いてたかなぁ…。
NHKでは昨日の夕方のニュースでも旭川医大に医師・看護師様に24時間の保育施設が出来た件で男性キャスターが二回「医師不足で~」と喋っていて「いいおじさんだ…」と思いました。旭川地方だけのローカルだと思いますが☆
閑話休題、まぐまぐ新人賞三位( ^^)Y☆Y(^^ )おめでとうございますっ!
出先でチェックして嬉しくてウルウル。浮かれて新色口紅買いまちた♪帰りの車ではホロリ。
部門賞よりスゴイ難関を突破されて…素晴らしいです~♪ワーイワーイ。てか、今日のヘッドラインはこの記事でも善いでしょうに…なんて謙虚な…。
エビ[URL] 2006/12/28(木) 06:17 [EDIT]
皮肉なもので、奈良県民はこのブログ名である「医者いらず」に強制的にさせられてしまったってかんじですね。
けれど振り返れば、戦時中は産めや増やせや政策で今のように平穏とは程遠いなかでみんなぽこぽこ出産していたんですよね。
そもそもいつからお産を病院で、というふうになってしまったのでしょうね。
昔ながらのお産婆さんの復活に期待するのもひとつの手ですよね。
人間ってけっこうたくましいので、そういう社会になればなったでまたなにかしら対策がでてくるかと思いますよ。
出産=病院、病院減少→少子化加速 は短絡的思考であり、奈良の件は別として産科数減少の傾向は、医療側が将来予測して早めの対応をうったということも考えられませんか? こどもを生むとこんなにいいことがあるぞーという社会になれば出産率は上昇に転じるだろうし、そうなればまた産科数も回復すると思いますが・・
モモちゃんタロちゃん[URL] 2006/12/28(木) 11:08 [EDIT]
>エビさん
今回の件に関しては、NHKが一番まともで、毎日は超いけてないですね。
投票ありがとうございました。
おかげさまで、入賞できましたよー。

Dr. I[URL] 2006/12/29(金) 01:16 [EDIT]
>モモちゃんタロちゃんさん
まあ、いしゃいらず、って言うか、医者いず、ってかんじですが(汗)

>産科数減少の傾向は、医療側が将来予測して早めの対応をうったと

まあ、最近の若い人たちは、そういう点ではシビアですからね。
そういう側面があるってことも否定はできませんが。

しかし、訴訟のリスクとか、夜もない忙しさ。
その割には報われない労働、って事の面の方が大きいような気もしますね、私には。

やはり、少子化に対しては、国が政策を打ち出すしかないのではないでしょうか。
Dr. I[URL] 2006/12/29(金) 01:19 [EDIT]
入賞オメデトウございます
v-218 I 先生、入賞おめでとうございます。

それにしても毎日新聞、ダメですねv-217
私は毎日新聞の勧誘が来て一度だけ、1ヶ月とりましたが、あまりにも配達忘れが多いので電話をかけて再配達してもらったら、謝るどころか

「バイトで(配達に)韓国人をやとってるから、仕方ない」

と、開き直られました。v-12
末端の販売店でこんなカンジなので、大元の記事書いてる連中なんて「アホなプライドの化け物」かもしれません。
自分のマチガイを糾してこそ、ジャーナリストと胸を張れるものだと思うのですが…。

…ちょっと脱線したコメントでごめんなさい。

今年一年お世話になりました。
来年もまたお邪魔しにきます。。。v-39
先生もよいお年をお迎えください。
お体に気をつけてね。。。
来夢[URL] 2006/12/30(土) 00:26 [EDIT]
まぐまぐ3位おめでとうございます
毎日新聞いかんですねー、マスコミは影響力大きいのにちゃんとした記事書けばいいのに;;
叩くだけ叩いてじゃあ・・
訂正っていうかそういうような記事ってものの影響力は減るもんですけどね^^;

まぐまぐ新人賞3位おめでとうございます、訪問してなくて投票できてなかったですが^^;
メルマガ登録させていただきました^^

今年一年お疲れ様でした、良いお年をお迎えください^^
小太郎[URL] 2006/12/30(土) 03:12 [EDIT]
新人賞第3位おめでとうございます。
来年は大賞目指して頑張ってください。

このままでは、産科を取るDrが増えないですよね。
訴訟リスクは高いし、24時間拘束状態。
頑張っているにも、かかわらずこの仕打ち。患者さんがかわいそうなのは分かりますが、この医師のせいではない。

無責任な報道は事態をより悪化させる典型例ですね。
記者と毎日新聞には猛省を促したいですね。

来年もよろしくお願いします。
ゆずパパ[URL] 2006/12/30(土) 22:00 [EDIT]
2007.01.01
あけまして、おめでとうございますv-363
昨年はいろいろとお世話を、お掛けしました。
今年も、宜しくお願いしますv-435
toto tomtom[URL] 2007/01/01(月) 00:21 [EDIT]
>来夢さん
ありがとうございまーす。
これも、来夢さんをはじめ、皆さんに応援してもらったおかげですよ。
毎日新聞は、きっと会社の体質がそうなんだと思いますよ。
Dr. I[URL] 2007/01/01(月) 01:19 [EDIT]
>小太郎さん
メルマガ購読、ありがとうございます。
マスコミは、強大な権力を持っているのですから。
きちんと自覚をして欲しいですねー。
Dr. I[URL] 2007/01/01(月) 01:21 [EDIT]
>ゆずパパさん
ありがとうございます。
来年は、大賞目指しますね、本気で。

残念ながら、助からない患者もいるんですが。
だからと言って、医師のせいにするってのは、おかしいですし。
後日それが間違いだとわかったら、少なくとも訂正はするべきだと思いますね。
Dr. I[URL] 2007/01/01(月) 01:23 [EDIT]
>toto tomtomさん
あけましておめでとうございまーす。
こちらこそ、今年もよろしくお願いしますね!
Dr. I[URL] 2007/01/01(月) 01:25 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

一義流気功 心と身体、生き方の総合治療
病院やその他治療法で改善されなかった方、是非ご相談ください。危険性のない施術で、貴方の身体は確実に変わります。原因不明の病気、症状、必ず原因を突き止め、的確な治療を行います。  [つづきを読む]
一義流気功 心と身体、生き方の総合治療 | 2006/12/28(木) 08:18
●結果発表!! 聖地認定 「心に残る病院・医院 2006」●
●聖地認定 「心に残る病院・医院 2006」http://ameblo.jp/med/entry-10021116497.html 大好評のうちに終了することが出来ました!!参加してくださった皆さん、ROMで見守ってくれた皆さん、本当にありがとうございました!!  [つづきを読む]
勤務医 開業つれづれ日記 | 2006/12/30(土) 00:08
現役看護師が健康的にキレイに痩せる事の出来る方法を教えます
現役看護師と栄養士の二人がタッグをくみ健康的にキレイに....  [つづきを読む]
暮らしの美容でウエストダイエット | 2006/12/31(日) 12:22
出産と出産予定日についての知識を深める
出産と出産の予定日についてまとめたサイトです。出産と出産の予定日について知識を深めましょう!  [つづきを読む]
出産と出産予定日についての知識 | 2007/01/14(日) 22:09
出産予定日
出産予定日出産予定日出産予定日について目次?出産予定日・出産予定日(目次)?出産画像・出産画像について?出産手当金・出産手当金について?出産体験記・出産体験記について?出産シーン・出産シーンについて出産予定日は、計算できるので自分で算出する事ができます。出産  [つづきを読む]
出産予定日 | 2007/02/19(月) 02:55
Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず