現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんポスト許可
赤ちゃんポスト」に関しては賛否両論あるし、
なかなか難しい問題でもあるので。
意図的にブログに書くのを避けていたのですが。
閣僚の発言が、あまりにも情けなかったので、
初めてこの話題に触れる事にしました。


赤ちゃんポスト許可 熊本市、国内で初 
慈恵病院 月内にも運用開始

熊本市の慈恵病院(蓮田晶一院長)が計画していた
国内初の「赤ちゃんポスト」(こうのとりのゆりかご)について、
熊本市は5日、設置のための施設変更を許可した。
病院は「今月中にも運用を開始したい」
と近く施設改造に着手する。
同日の記者会見で幸山政史市長は
「許可しない合理的理由はなく、命を何とか守るための
最終手段として施設の必要性を感じた」
と許可理由を述べた。

病院は昨年12月、市に施設変更申請を提出。
市は医療法に判断する規定がないことや、
「市の判断だけにとどまらない問題」
として厚生労働省と協議を開始。
並行して、関連する法令に違反していないか、
などの検討も進めてきた。

厚労省が「設置に違法性はない」とする一方、
安倍晋三首相が「大変抵抗を感じる」と不快感を示し、
育児放棄を助長するとの批判も根強くあった。

このため、「ゆりかご」の安易な利用の
防止策として幸山市長は5日、
 (1)妊娠した女性を対象にした24時間対応の
    電話相談窓口の設置
 (2)育児支援家庭訪問の拡充
などに新しく取り組むことを明らかにした。
一方、病院に対しても相談機能の強化や
公的機関への相談を促す看板の設置などを要望した。

「現行法の想定外」となる「ゆりかご」が
児童虐待法などに抵触するか否かも大きな問題となった。
幸山市長は会見で「一概に違反するものではないが、
ケース・バイ・ケースになる」とした上で、
法律を所管する国に対して
「状況に応じた法令整備を強く望む」と述べた。

「ゆりかご」を設置する同病院の蓮田太二副院長は
「相談窓口を大きく掲げて、できるだけ『ゆりかご』が
使われないようにしたい。
赤ちゃんを救うために精いっぱい頑張りたい」と話した。


「西日本新聞:4月6日」


追記

高市早苗少子化担当相は6日の閣議後の記者会見で
子供を産んで育てる責任が親にはある」
と批判した上で、「機器の故障で(新生児が託されたことに)
長時間気付かない状況を想定せざるを得ない。
児童虐待防止法や刑法の保護責任者遺棄にも
触れる可能性がある」と指摘した。


安倍晋三首相は5日、熊本市が「赤ちゃんポスト
設置の許可を表明したことについて
「(親が)匿名で赤ちゃんを置き去りにしていくことは、
私は許されないのではないかと思う」と不快感を示した。
「政府としては一般的にそうしたことを
認めるということはない」とも語った。

病院で会見した蓮田理事長は、安倍首相らが、
この日の会見で許可に不快感を示したことについては
「実情を知っていただかなくてはならない。
大変な状況で生まれた子供でも
一人一人の命を大切にしないといけない」と述べ、
「捨てられた赤ちゃんを黙って見過ごすのは、
虐待の子供が亡くなっていくのをそばで見ているのと同じだ」
と強い口調で語った。



積極的に、赤ちゃんポスト賛成
って事はないんですけどね、私。
理想的には、両親の手で子供が育てられる事が
ベスト
だとは思うけど。
でも、なんらかの事情で、子供を育てることができない。
という人がいた場合に、赤ちゃんの命を救うのに
役に立つ、って事であれば、
私はあって良いと思うんですよね。
この「赤ちゃんポスト」。

ほとんどの場合、経済的な事情で、
子供を育てられない、って事だと思うんです。
子供を育てる事ができない家庭。
そういう家庭が多数存在する社会を作ったのは、
はっきり言って政府です。
こういう「格差社会」になったから、
一部の人達は、経済力がなくなって、
子供を育てる事ができなくなり、
やむなく子供を捨てているんですよ。

世の中には、お金がなくって
子供を育てる事のできない人もいるんです。


お坊っちゃん、お嬢ちゃんで育てられた政治家には、
そういう人が世の中にいる。
って事を知らないんでしょうねー。
それで、まるで他人事のように話してるんでしょうね。
まっ、今に始まった事じゃないですけどね。


私の言いたいことは、全てこの慈恵病院
蓮田理事長
が言っていますので。
もう一度、取り上げます。

>「実情を知っていただかなくてはならない。
大変な状況で生まれた子供でも
一人一人の命を大切にしないといけない」


捨て子を助長する為に、こういう事を
やってるんじゃないんですよ、当たり前ですけど。
赤ちゃんポストがなかったら、
赤ちゃんコインロッカーに入れるか、
道ばたに放り投げるかもしれないんですよ。
子供を育てる事のできない母親は。

赤ちゃんポストがあれば、そこに子供を入れるけど。
なかったら、子供を育てる金が、
どっかから降ってくる
、って事はないんですよ。
現実は。

庶民の事を全くわかっていない政治家には、
もう少し、現実を知っていただきたいですね。

きれい事建前は良いから。
じゃあ、替わりにどうやったら、
コインロッカーや道ばたに置き去りにされた
赤ちゃんの命を救うことができるのか

教えていただきたいですねー。


特に、少子化担当大臣。
1人でも2人でも、赤ちゃんポストがあれば
助かる命があるんですから。
そしたら、日本の人口が増えるんですよ
それこそ、少子化対策の一つですよ。


あ、少子化担当大臣って、「少子化を進める人
だから、これでも良いんでしたっけか。



でも、こういう事を言う政治家を選んだのは、
選挙で選んだ国民なんですよね、結局。

医療政策とか、いろいろ文句はあると思いますが。
ブログを通して自分の意見を発信する。
っていうのも一つの方法ですが。
それ以上に、20歳以上の人は、
選挙権があるんですから。
文句があるなら、選挙権を使って、
自分の意志を主張しましょう。


4/8は、地方議会や知事の選挙なので。
国の医療政策とかには、関係ありませんが。
公立病院とか、介護に関してとか
地方自治体に関する事もかなり多いですから。

20歳以上の人は、必ず選挙に行って下さいね!
厳しい言い方ですが、選挙権を放棄する人に、
政策とかを批判する資格はありませんよ。




現実を知らない政治家達には、こういう
無料レポートを読んで、勉強してもらいたいですね。

→ 『先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1』

役に立つ無料レポートをたくさん購読して、
いらないメルマガが貯まっちゃった人は、
これを読んで解除してね!

→ 『【図解】登録マガジンを一括で解除する方法~
「まぐまぐ!」「melma!」「アクセスメール」~』



ブログランキングの応援もよろしくね!
 ↓ ↓ ↓


スポンサーサイト
この記事へのコメント
こんばんは!ヽ( ´ ▽ ` )/ 

★Remixi@タッキー★マイビズ募集厨です!

こっそり遊びに来ました~^^

また遊びにきます~♪
応援(ノ´∀`)でした♪

んでは、
必殺!応援ポチポチポチポチッ!
応援(ノ´∀`)でした♪


★Remixi@タッキー★マイビズ募集厨[URL] 2007/04/06(金) 21:33 [EDIT]
まだ様子見
正直、一度やってみないと問題点も何も分からないし、
やるだけやってみる価値はあると思います「赤ちゃんポスト」。

でも、一部の
「違法性が無い」ってだけで肯定的な立場を取ってる事なかれ主義な政治家はキライです。
そんな政治家を選んだのは私なんですよね…
ba-m-bi[URL] 2007/04/06(金) 22:02 [EDIT]
なんとも情けない大臣達ですね……
Dr.I様

>ほとんどの場合、経済的な事情で、
>子供を育てられない、って事だと思うんです。
>子供を育てる事ができない家庭。
>そういう家庭が多数存在する社会を作ったのは、
>はっきり言って政府です。
>こういう「格差社会」になったから、
>一部の人達は、経済力がなくなって、
>子供を育てる事ができなくなり、
>やむなく子供を捨てているんですよ。

 本当にその通りだと思います。
 このまま、「市場経済」を原理的に尊重し「合理的に」生きることを至上命題として国民に推奨するとともに「所得再分配」を「悪平等」として排除することを続けていくと、所得が十分でない家庭においては、出産・育児を真剣に考える家庭ほど、「経済的に子供を育てること」が「難しい」ことを「合理的に」判断して出産・育児を行わなくなり、結果として少子化が取り返しのつかない段階まで進んでしまうという、「経済主体(ここでは国民ですね)が『合理的』判断を行うことで、結果として経済全体として不都合が生じる(ここでは少子化が進むことですね)」いわゆる「合成の誤びょう」が生じるのは明らかなのですが……。

>捨て子を助長する為に、こういう事を
>やってるんじゃないんですよ、当たり前ですけど。
>赤ちゃんポストがなかったら、
>赤ちゃんをコインロッカーに入れるか、
>道ばたに放り投げるかもしれないんですよ。
>子供を育てる事のできない母親は。

 某法相や某首相は、「昔はそんなことはなかった」とかいいそうですが、昔は捨て子をしたり生まれた子を口減らししたりしていた(余談ですが「こけし」は生まれた子を殺してしまったときに身代わりとして置いた「子消し」からきたといいますね)わけで、そうした行為が違法であり(昔も違法ではあっても黙認されていたわけですね)同義的にも許されない(昔はそれこそ歌舞伎や浄瑠璃のような「演劇の世界」でもない限り「育てられない子供を殺す」ことはそれほど道義的に重大な罪とはみなされていませんでした)現代では、それこそ先日の知的障害を持った子供(年齢的には青年ですが)を餓死させてしまって捕まってしまう、というような「止む終えない事情により罪を犯す犯罪者」が多発しかねないわけですから、「積極的賛成」をする必要はないにしても「緊急避難として認める」ことはそれほどおかしなことではないと思うのですが。

>赤ちゃんポストがあれば、そこに子供を入れるけど。
>なかったら、子供を育てる金が、
>どっかから降ってくる、って事はないんですよ。
>現実は。

 お金に不自由のしない環境にしか暮らしたことがない人が考えそうなことですよね。
 それとも、彼らは全員キリスト教徒で、生活が困窮すると神様が空からマナを降らしてくれるとでも思っているのでしょうか(笑)

>庶民の事を全くわかっていない政治家には、
>もう少し、現実を知っていただきたいですね。

 永遠に「庶民の現実を知る」ことはない思います。
 なにせ彼らは「自分たちの知っている現実」しか知ろうとしないのですから(嘆息)

>きれい事や建前は良いから。
>じゃあ、替わりにどうやったら、
>コインロッカーや道ばたに置き去りにされた
>赤ちゃんの命を救うことができるのか。
>教えていただきたいですねー。

 私は「きれい事」や「建前」という言葉は嫌いですが、安倍首相が「現実に起ること」に対する「実効的な対策」を示さずに好きなことを言うのは「行政の最高責任者」としてあまりに無責任だと思いますね。もっとも、「匿名で赤ちゃんを置き去りにしていくことは、 私は許されないのではないかと思う」といいながら、一方では合理的に判断して子供産むことをあきらめた女性たちに「一人ひとりに努力していただくしかない」と言って少子化の責任を押し付けるような某厚生労働相を庇う首相に何を言っても無駄なような気がしますね。

>特に、少子化担当大臣。
>1人でも2人でも、赤ちゃんポストがあれば
>助かる命があるんですから。
>そしたら、日本の人口が増えるんですよ。
>それこそ、少子化対策の一つですよ。

 「出生数を増やす」ことを「目的」にするならば、そうですよね。それこそ、その担当である「少子化対策大臣」の仕事はそうでしょう。ただし、政府全体としては「とにかく子供を増やせば良い」という発想が「望ましい」かどうかは疑問ですが(Dr.I様が。皮肉でおっしゃっているのはそれこそ承知しておりますが)。

>あ、少子化担当大臣って、「少子化を進める人」
>だから、これでも良いんでしたっけか。

 それでよろしいのでしょう(苦笑)。

>でも、こういう事を言う政治家を選んだのは、
>選挙で選んだ国民なんですよね、結局。

>20歳以上の人は、必ず選挙に行って下さいね!
>厳しい言い方ですが、選挙権を放棄する人に、
>政策とかを批判する資格はありませんよ。

 そうなんですよねぇ。
 私は選挙権を得てからこの方一度も投票を棄権したことはなく、与党に入れたこともないのですが、それにしても「与党を止められない」ってことには変わりないんですよねぇ。
Lich[URL] 2007/04/06(金) 22:32 [EDIT]
Dr. Iさんへ
当方へのご来訪またコメントまで頂きましてありがとうございます。
この赤ちゃんポストの問題は大変深い問題であると思います。僕自身も大賛成であるとは言いにくい所もあるのですが、人それぞれの事情が有り子供を捨てざるを得ない状況になってしまった時に救える命を何とかして救ってあげる事こそ福祉であると思うのです。
勿論そこに行き着くまでのカウンセリングなどの補助も大切だと思います。
これは簡単に賛成とか反対とか言える問題ではないような気がしますね。

このような問題は今の政府にはわからないでしょう。
人の痛みすらわからない人間達が行なっている政治ですからね。本当に助けが必要な所には支援は行かないようになってるみたいですね。
金持ちと権力者以外は普通に暮らせない国なんておかしいですよね。

また寄せて頂きます^^
seiryu[URL] 2007/04/06(金) 22:46 [EDIT]
はじめまして、 児童虐待防止の市民活動をしています。検索していてこのページにたどり着きました。今回は実際に親に虐待を受け自殺未遂までし、そこから立ち直ったことを綴った本「みにくいあひるの子供たち」を紹介したくコメントさせていただきました。 不適切だと思いになりましたら削除してください。お願いします。 サークルダルメシアン 佐藤千佳。 http://blog.okadayuki.com

佐藤千佳[URL] 2007/04/07(土) 00:41 [EDIT]
>★Remixi@タッキー★マイビズ募集厨さん
応援ありがとーございまーす!
Dr. I[URL] 2007/04/07(土) 00:46 [EDIT]
>ba-m-biさん
役人や政治家は、自分にメリットがなければ、先送りばっかですからねー。
そんな人達を選んじゃ駄目ですよ。
Dr. I[URL] 2007/04/07(土) 00:49 [EDIT]
>Lichさん
正直、今の閣僚には絶望しますね。
一般市民の立場で物を考える、ってのは彼らには永久に無理なんでしょうねー。

1人1人の力は小さいですけど。
力が小さいから、ってそれを放棄したら何も始まりませんからね。
小さくても、少しづつ権利を行使していくしかないでしょう。
我々一般人には。
Dr. I[URL] 2007/04/07(土) 00:53 [EDIT]
>seiryuさん
難しい問題だとは思いますが。
人の命がかかってますし。
それよりもっと良い方法がないのであれば、やむを得ないって所だと思いますね。

おそらく、政府の人間には、末端の人間の痛みはわからないのでしょうね。
Dr. I[URL] 2007/04/07(土) 00:56 [EDIT]
>佐藤千佳さん
どうぞどうぞ。
Dr. I[URL] 2007/04/07(土) 00:58 [EDIT]
感想
>世の中には、お金がなくって
子供を育てる事のできない人もいるんです。

正直、想像できません。しかし、現実に子供を育てられないくらいに経済的に苦しい人がいるのなら『赤ちゃんポスト』の存在は必要では?と思いました。
ただの感想でスミマセンorz...
ss[URL] 2007/04/07(土) 07:23 [EDIT]
保育園代を浮かせるために、事実上夫婦でも、セキを入れずに、書類上母子家庭としている方とか多いです。医療費もタダになりますしね。
一生懸命働いても、日々の生活に困ってしまうような世の中はおかしいように思います。でも、育てられないと分かっていて、妊娠するのはちょっと浅はかではないかとも思ってしまいます。
りん[URL] 2007/04/07(土) 10:18 [EDIT]
横レスですが……
ss様>

>現実に子供を育てられないくらいに経済的に苦しい人が
>いるのなら『赤ちゃんポスト』の存在は必要では?と思い
>ました。

 そうしたことも踏まえて慈恵病院の蓮田晶一院長は今回の「コウノトリのゆりかご」設置を求めたのだと思います。

りん様>

>保育園代を浮かせるために、事実上夫婦でも、セキを
>入れずに、書類上母子家庭としている方とか多いです。
>医療費もタダになりますしね。

 困ったものですね。
 非嫡出子が差別される現状を理解せずにそうした目先の利益に走る親がいるとは、まさしく、「モラルハザード」ですね(経済学用語としても慣用語としてもあてはまるケースだと思います)。

>一生懸命働いても、日々の生活に困ってしまうような世
>の中はおかしいように思います。

 これはまさしく、「政府の責任」ですよね。

>でも、育てられないと分かっていて、妊娠するのはちょっと
>浅はかではないかとも思ってしまいます。

 おっしゃるとおりですね。
 ただ、現実問題として、「子供を産み育てること」が今の日本社会で「非合理的」になっているため、「育てられないとわかっていて」妊娠しない女性が増加し、結果として「少子化」が加速している、というのも間違いないことだと思います(直近の人口統計では、人口は自然増しているそうですが)。

 Dr.I様>

 横レスして申し訳ありませんm(_ _)m

Lich[URL] 2007/04/07(土) 12:31 [EDIT]
政府も愚かなのは
理解出来ますが、一番愚かなのは子供を育てられないのを分かっているのに
避妊もせずに性行為をする人ではないでしょうか?
人口が増える、減るは子供本人には関係なく
そして一番可哀想なのもそんな親に産み落とされた子供だと思います。
子供の命を救う手だてには有効だと思いますが>>赤ちゃんポスト
一応親にちゃんと育てられた私が言うのも何ですが、子供本人のその後の人生を考えるとなんとも切ないですね。
mai[URL] 2007/04/07(土) 18:55 [EDIT]
ごもっともですが……
mai様

>政府も愚かなのは理解出来ますが、
>一番愚かなのは子供を育てられないのを
>分かっているのに避妊もせずに性行為をする人
>ではないでしょうか?
>人口が増える、減るは子供本人には関係なく
>そして一番可哀想なのもそんな親に産み落とされた子
>供だと思います。

 おっしゃることはごもっともですが、この手のケースにおいて「悪いのは母親」という論調になりがちですが、私が問題だと思うケースの一つに「女性は避妊すべきだと思っているのに男性が避妊に協力しない」ケースだと思います。
 女性側の避妊手段として代表的なものに経口避妊薬(いわゆる「ピル」ですね)がありますがこれは比較的副作用が大きく、日本では副作用の小さい「低用量ピル」の認可が行われたのが1998年であり、欧米で現在主流となっている「超低容量ピル」にいたっては認可されていない状況にあり、ピルによって女性側が避妊することはにはリスクがあり、ペッサリーや避妊リング等の物理的避妊具については医師の指導が必要であったりするため、結果として女性側が避妊することはコストとリスクが大きいことになります。
 一方で男性側の避妊手段として代表的なものにコンドームがあり、これは避妊成功の確立が高く手軽でコストが安いため、有効な避妊手段である……わけですが、男性の「コンドームを使いたくない」というワガママのために使用されないケースが多々あり、さらには「恋人同士なら性交を拒否するのは可笑しい」といった考え方から、結果として「リスクは女性側が負う」形になりがちです。
 さらには、堕胎を行うにしても肉体的・精神的負担は全て女性側が負う形になり、さらには「オレの子ではない」などと言い訳をして堕胎費用を支払わない男性がいたりするわけで、結果として「育てられないとわかっている子供を産まざるを得ない」女性が出てくるものと思われます。
 そうしたケースを考慮すると、一方的に「母親が悪い」という風に非難するのは酷な気がします(mai様は「親」とおっしゃっておられますから、「責任は男親・女親両方にある」ことを良くご存知であるとは思いますが。

>子供の命を救う手だてには有効だと思いますが>>赤ちゃ
>んポスト
>一応親にちゃんと育てられた私が言うのも何ですが、子
>供本人のその後の人生を考えるとなんとも切ないです
>ね。

 確かにそうですね。
 親が育児を自分のワガママで拒否するのあれば、それはとても切ないことですが、男性が「避妊のコスト」を拒否するばかりか「養育のコスト」をも拒否するようなケースで、経済的に母親が追い詰められた末のケースであれば、「母親が悪い」とも言い切れないと思います(mai様は「母親悪い」とはおっしゃっていないのですが、念のため)。

Dr.I様

 またまた横レス申し訳ありませんm(_ _)m
Lich[URL] 2007/04/07(土) 19:50 [EDIT]
>ss先生
私も、実際に見たことがあるわけではないんですけどね。
でも、そういう人がいる、って事もわからない人間ではないので。
だったら、仕方がないかな、と。
Dr. I[URL] 2007/04/07(土) 20:55 [EDIT]
>りん先生
たしかに、浅はかではありますよね。
でも、生まれてくる子供に罪はありませんから。
生まれてきてしまったのであれば、どこかに受け皿は必要だと思います。
Dr. I[URL] 2007/04/07(土) 21:18 [EDIT]
>Lichさん
横レスでも、全然構いませんよ。
Dr. I[URL] 2007/04/07(土) 21:19 [EDIT]
>maiさん
>一番愚かなのは子供を育てられないのを分かっているのに避妊もせずに性行為をする人ではないでしょうか?

たしかにその通りだと思いますがね。
でも、生まれてきてしまった子供がいたら、誰かが育てなければいけない、ってのも事実ですから。
やむを得ないって面もあると思うんですよね。

母親だけでなく、避妊をしない男も悪いですね、確かに。
Dr. I[URL] 2007/04/07(土) 22:26 [EDIT]
いろんな事情の人がいる
 立地条件+養子縁組に積極的な助産婦がいる関係で、本当にいろいろな事情がある人を見ています。知的障害があって避妊できない人、どうしようと迷っているうちに中絶可能期間を過ぎてしまった人、妊娠中に離婚しちゃう人、ぜんぜん現実が見えていない夢見る夢子さんで、「妊娠した」といったとたんに連絡が取れなくなる相手との結婚を夢見ている人。

新聞にも「子供3人抱えて母子家庭、再婚が決まって妊娠した後で、再婚が破談になった」なんて人がこの病院に相談にきているとか出ていましたね。

 できれば養子縁組を積極的に行うグループ(NPOとか)と提携して、赤ちゃんが幸せに育つ環境を作れるといいですね。やはり施設では家庭のように行かないし。
山口(産婦人科)[URL] 2007/04/08(日) 17:24 [EDIT]
>山口先生
私は、直接は知らないんですが。
やっぱりそういう人達もいるんですよね、実際は。
施設よりも、養子縁組がうまくいくシステムがある方が、私も良いと思います。
あんまり、日本ではなじみがないので、なかなか難しいとは思いますけどね。
Dr. I[URL] 2007/04/08(日) 23:56 [EDIT]
なかなか……
Dr.I様

>施設よりも、養子縁組がうまくいくシステムがある方が、
>私も良いと思います。
>あんまり、日本ではなじみがないので、なかなか難しいと
>は思いますけどね。

 「親子の愛情は遺伝子の繋がりにより生じる」という日本人に根強く残っている感覚(高田さん・向井さん語夫婦もそういう感覚だったみたいですよね)のために、養子縁組はなかなか難しいですよねぇ。
Lich[URL] 2007/04/09(月) 07:00 [EDIT]
お金が無くて育てられないなら乳児院に行って相談すれば済む話ではないのでしょうか?
[URL] 2007/04/09(月) 11:39 [EDIT]
切羽詰ったときに……
T様

>お金が無くて育てられないなら乳児院に行って相談すれ
>ば済む話ではないのでしょうか?

切羽詰ってるときに乳児院で「落ちついて考えて」とか「待ってください」とかいわれたら、「もうどうしようもない」と思って子供を遺棄するのではないでしょうか……。

Dr.I様

 またまた横レス申し訳ありません。
Lich[URL] 2007/04/09(月) 13:44 [EDIT]
どうなんでしょう、赤ちゃんポスト。

確かに、積極的賛成はできませんが「助かるべき命」というものを考えると、不快感という感情のみで発言はさけてほしいと思います。

経済格差が少子化に一枚かんでいると思うので・・。

経済的に豊かにならないと、産む、育てる行為にはいたりませんものね。
ハマノリ[URL] 2007/04/09(月) 18:54 [EDIT]
そうですね……
ハマノリ様

>どうなんでしょう、赤ちゃんポスト。

>確かに、積極的賛成はできませんが「助かるべき命」とい
>うものを考えると、不快感という感情のみで発言はさけて
>ほしいと思います。

 そうですよね。
 誰しも「積極的賛成」ではない(少なくとも「なくても良い社会が望ましい」と考えている)はずなのですから、不快感のみで発言するのは無責任な気がしますよね。

>経済格差が少子化に一枚かんでいると思うので・・。

 確かにそうですね。
 それプラス、「合理的に生きること」を強制している(企業行動でも「企業利益・株主利益のみを優先する」という意味で「合理的な」経営を推奨している)政府の姿勢も問題ではないかと思います。市場主義経済であれば当然の話ではあるのですが、それならば「国民が合理的に行動した場合に生じる問題は政府が責任を持って対処しなければならない」という「市場主義経済を採用する国家が持つ責務」を果たして欲しいものです。

>経済的に豊かにならないと、産む、育てる行為にはいた
>りませんものね。

 「経済的に豊かではない」発展途上国では「産む・育てる」子供の数が多いですが、それは主に文化的要因(「女性は子供を産まなければならない」「夫婦間で避妊を行う必要はない」等という考え方ですね)プラス一部経済的要因(資本蓄積が進んでいない発展途上国では「人口=生産力」なので多産が推奨されやすい)ためであり、それが故に先進国とは逆に「人口爆発」が起こって、逆に経済的発展を阻害するとともに社会不安ももたらしていますから、「貧しい中でも子供を育てる」ことが果たして「国にとって望ましい」ことであるかどうかは慎重に判断すべき問題ですし、ましてや某厚生労働相のように少子化の解決を「一人ひとりの努力によるしかない」と「個人の努力」に押し付けるのは言語道断だと思います。

Dr.I様>

 またまた横レスすいません。
Lich[URL] 2007/04/09(月) 19:07 [EDIT]
>Tさん
Lichさんも言っていますけど。
そういう人達は、冷静に考える能力を失っているんですよね。
だから、子供を捨てたりするんですよ。
自分たちが子供を捨てようと思ってる、って事を人に知られたくない、って事もあるでしょうから。
そういう人達の為に、あっても良いかな、って思っています。

Dr. I[URL] 2007/04/09(月) 19:53 [EDIT]
>ハマノリさん
私も積極的には賛成はできないんですよ。
経済格差が一枚かんでる、って事は間違いないんですが。
絶対にそれを認めようとしないんですよね、政治家や官僚は。
Dr. I[URL] 2007/04/09(月) 19:55 [EDIT]
認めたら……
Dr.I様

>経済格差が一枚かんでる、って事は間違いないんですが。
>絶対にそれを認めようとしないんですよね、政治家や官僚は。

 認めたら、責任取らないといけないですから、「絶対に」認めないと思います。また、責任を取ろうにも、認めてまともな対策を取ったら、「日本は社会主義国家か!」などといわれてしまいますし、グローバル化が進んだ現代、大企業も外資も一斉に日本から逃げ出し、政府がそれに対して何もできない(する気もない)もんですから、怖くて何も出来ないでしょうし……。
Lich[URL] 2007/04/09(月) 21:01 [EDIT]
それこそ……
Dr.I様>

>そういう人達は、冷静に考える能力を失っているんですよね。
>だから、子供を捨てたりするんですよ。

 「コウノトリのゆりかご」でも、「冷静になったら読んで欲しい」という趣旨で手紙を置いている(音声ガイダンスだったら聞き流されてしまいますしね)わけで、「落ち着いたら迎えに来て欲しい」という願いと共に、それこそ「緊急避難」として認められるべきものだと思います。

>自分たちが子供を捨てようと思ってる、って事を人に知ら
>れたくない、って事もあるでしょうから。
>そういう人達の為に、あっても良いかな、って思っています。

 そうですよね。「子供を捨てた」ことが周囲に知られてしまうと、それこそ「再起不能」になりかねないわけですしね。安倍首相に代表される世間の皆様の言う「親の身勝手」を許すことにもなりかねませんが、「無理心中」をされても困る訳で、そうしたことを防ぐ「最終安全ライン」として「積極的ではないにしろ」認めていいのでは、と思います。
Lich[URL] 2007/04/09(月) 21:11 [EDIT]
>Lichさん
責任取らない人達ですからねー、彼ら。
でも、緊急避難として、認めてあげなきゃ、って思います、私も。
Dr. I[URL] 2007/04/10(火) 21:56 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

糖尿病の人の妊娠・出産
糖尿病あおは遺伝もありますが肥満やストレスのほか 妊娠が要因となって発病します。...  [つづきを読む]
妊娠から出産までのもうすぐママへ | 2007/04/06(金) 21:56
赤ちゃんポスト
みなさんお疲れ様です。今日は毎日新聞の記事を引用してみました。救われる命を尊重したのは間違いないが、難しい判断だった」。設置の是非をめぐり論議を呼んだ「赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)」を許  [つづきを読む]
☆色々ありますよね^^☆ | 2007/04/06(金) 22:36
世界仰天NEWS
世界のあらゆるnewsを取り上げて、お届けする世界仰天NEWS。珍事件や、びっくり仰天するnewsなどなど、色とりどりで紹介しますヽ( ´ー`)ノ  [つづきを読む]
世界仰天NEWS | 2007/04/06(金) 22:46
骨盤矯正が秘訣
産後ダイエットの成功方法、ダイエット食品、骨盤矯正、カロリーコントロールについてお伝えします。  [つづきを読む]
産後 ダイエット | 2007/04/06(金) 22:58
いろいろな兆候
妊娠の兆候について妊娠3週までは、自覚はありません。妊娠の兆候を知り早めに妊娠を知りましょう。  [つづきを読む]
妊娠の兆候について | 2007/04/06(金) 23:09
マック難民 急増中!
最近マック難民ってのが増えてるらしい。そういえば、ちょっと前にはネットカフェ難民なんて言葉もあったよな??。24時間営業のマクドナルドが試験的に始まったものだから、マクドナルドで一晩を過ごす人が増えた、ってことみたい。飲み会とかやってて、...  [つづきを読む]
奇想天外 | 2007/04/06(金) 23:53
厚生労働省
大阪市のホームレス減少、東京23区と逆転 厚労省調べ公園や道路などで暮らすホームレスは今年1月現在で1万8564人を数え、前回の03年調査より6732人、約27%減ったことが6日、厚生労働省の全国調査でわかった。  [つづきを読む]
今日の出来事 | 2007/04/07(土) 09:44
ママだけのSNS「Pure Heart」
しばらく、ブログお休みしてました(*^^*ゞその間に、SNSを作りました。ママだけのソーシャルネットワーキングサービス「Pure Heart」http://ca-mart.net/sns/完全にママ限定にしたいので、ママじゃない人はごめんなさい(・_・)(._.)なぜ、作ったかというと・・・。楽天リン  [つづきを読む]
わたしがママだッ! | 2007/04/07(土) 13:00
女性の健康問題
女性の健康問題に関する情報をご紹介しています。  [つづきを読む]
女性の健康問題 | 2007/04/07(土) 16:52
赤ちゃんポストの着工準備開始
九州・沖縄情報  [つづきを読む]
九州・沖縄情報 | 2007/04/07(土) 21:18
訪問介護
訪問介護とは 訪問介護とは、2000年に施行された介護保険法に基づくサービスです...  [つづきを読む]
介護福祉 介護施設 訪問介護 | 2007/04/08(日) 18:47
厚生労働省 メタボリック
近年これほどメタボが注目されだしたのは厚生労働省が生活習慣病に改善に力をいれそのターゲットにメタボリックシンドロームという変わったネーミングをつけたからではないでしょうか?また厚生労働省がメタボリックシンドロームにとくに着目する理由としては内...  [つづきを読む]
厚生労働省 メタボリック | 2007/04/08(日) 21:00
「みにくいあひるの子供たち」復刻版プロジェクト報告その4
みにくいあひるの子供たち 改訂復刻版―いま死にたいと思っているあなたへ↑↑↑Amazonからのご購入はこちらから第三書館暴力、性虐待、自殺未遂、家庭内DVの被害から立ち直り強く翔たく、岡田ユキの生き方一般書店、Amazon等で発売開始されました。1500円(税別)192頁上製  [つづきを読む]
サークルダルメシアンのブログ | 2007/04/09(月) 15:29
赤ちゃんポスト法的問題
     赤ちゃんポストの法的問題違法性については、関係各所は13個の法律の25項目と照らし合わせている。たとえば、「子捨て」は、刑法の保護責任者遺棄罪にあたるのではないか。 新生児を「放置」することは、児童虐待防止法違反なのではないか。 行政...  [つづきを読む]
育児・子育てクラブ | 2007/04/11(水) 08:26
食べても食べてもやせていく。期間限定で無料で公開中!
食べても食べてもやせていく。期間限定で無料で公開中!  [つづきを読む]
食べても食べてもやせていく。期間限定で無料で公開中! | 2007/04/21(土) 18:11
Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず