現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
患者受け入れ不可能
奈良で妊婦の受け入れが難航して。
結局、流産になっちゃった件をはじめ。

新聞などの記事のタイトルで、
受け入れ拒否
とか、
たらい回し
って言葉がはやっているようですね。

奈良に続いて、千葉、札幌、大阪などの
大都市でも同様の事が起きているようです。

医師は不足していない、偏在だ。
って政府や厚労省は言っているようですが。
千葉札幌、大阪は、地方。
って事なんですかねー。
彼らの言い分では。


たらい回し
という言葉は、使い方が間違っている。
という事は、以前の記事
に書いたので、今回は書かない事にして。

今回は「患者受け入れ拒否
って言葉も使い方が、間違っている。
って事について書いていきたいと思います。


最近こそ、「妊婦受け入れ拒否
患者受け入れ拒否
って言葉が、良く使われていますけど。

こういうので、一番有名なのは、
タクシー等の「乗車拒否」ですよね。

道路運送法13条で
タクシーの運転手等は正当な事由がなければ
乗車拒否できない。
って事が決められているんですよ。

でも、例えば。

タクシーに、お客さんが1人で乗っていて
それで、別の人が道路で手を挙げていても、
別の客を乗せませんよね、タクシーは。

もう、すでに客が乗っているんですから
厳密に言うと、タクシーっていうのは、
客が4人までは乗れますから。
シートは空いているんですよね。

でも、そのタクシーに
「手を挙げたのに、乗せてくれなかった。
乗車拒否だ。」
って言う人はいませんよね。

もうすでに、前の客が乗っているのですから。

「前の客を降ろして、俺を乗せろ。」
なんて言う人がいたら、単にわがままですよね。
その人。
それこそ、単なる「クレーマー」ですよ。


あるタクシー会社に、タクシーが5台あって。
今、タクシーの運転手が、4人しかいない。
そしたら、タクシーの車はあるけど、
実際にタクシーを運転して、客を運べるタクシーの
台数は、4台だけですよね。
誰が考えても。

そういった状況だったときに。
そのタクシー会社を、
乗車拒否だ。」
って言う人いますか?
いませんよね、そんな人。
中にはいるかもしれませんけど、
おそらく、かなり少ないですよね。


ホテルに電話したら、
満室だから、宿泊できません。」
って言われたら、
宿泊拒否だ。」
って騒ぎますか?
そんな事、言う人いませんよね。


病院で、
医者がいない、ベッドが空いていない。
だから、患者を受け入れられない。」

なぜ、こういう状況の時だけ
患者受け入れ拒否。」
って言って、病院を悪者にするんですか?

それには、悪意偏見がありませんか?

夜中の3時に、予約もせずに
妊婦が奈良で、ホテルに13件電話して。
それで、いろいろ断られて一時間経ったら。

奈良のホテル、妊婦の宿泊拒否
「ホテル13軒、たらい回し
って言いますか?

言わないですよね、誰も。
そんな事。

なぜ、病院や医者の時だけ、
そういう言い方をするのでしょうか。

これだけ時間が経って、
冷静な判断ができるはずなのに。

マスコミは、なぜ間違った言葉を
使い続けるのでしょうか?


医者のホンネが知りたい人は、こちらから!
→ 『医者のホンネが丸わかり!』

ブログランキングの応援もよろしくね!
 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト
この記事へのコメント
Your meaning is quite intelligible.
解りやすいでちゅ(・o・)/
エビは”受け入れ拒否”のヘッドラインを見るたび新聞に「受け入れたくてもお医者たん手が離せなくて受け入れらんないんでちょ!」とプンスカしておりまちた。
拒否って言葉は拒んでイヤイヤすることでしょ?んもー。
すっきりしたところで寝まちゅ。おやすみなたい。
エビ[URL] 2007/09/08(土) 23:56 [EDIT]
マスコミは不適切な言葉を使い続けてますが、いつこく救急医療の報道をすることで、一般の国民が日本の医療に何かやばいことが起きていると感じるんじゃないんでしょうか?そのような意味では、100歩譲って今のしつこい医療の報道姿勢は評価できる(???)かも知れません。報道さえしなければ、何も知らないでしょうし、疑問もわきませんから。勿論、言葉が不適切ですから、医者、病院が悪いという感情を煽るだけだと困りますが、少し事の真相に関して考えるなり、調べるなりすれば、一般の国民にも事の真相が見えてくると思います。国民の真実を見る目に期待します(楽観的すぎるかな?)。
通りすがり2[URL] 2007/09/08(土) 23:58 [EDIT]
 激しく同意であります。同じ誤用を繰り返すのは、ある意図に基づいてのことでしょう。国民に「あるイメージ」を刷り込もうと躍起なんですね。このことに関して正面から指摘したマスコミ報道は存在するんでしょうか?
ぺがさす[URL] 2007/09/09(日) 00:06 [EDIT]
>>通りすがり2さん
 そういう意味では楽観的に過ぎるのかもしれません。何も知らないよりは良いという評価もありえるでしょうが、何も知らないより「悪い先入観」がある方がより悪い、という見方も出来るのでしょう・・・
ぺがさす[URL] 2007/09/09(日) 00:08 [EDIT]
やりたくてもできないことを……
Dr.I様>

 全く同感です。
 マスコミは、医者は「悪意から受け入れない」かのごとく報道されていますが、そうではなく「受け入れたくても受け入れられない」ことを、きちんと報道してほしいですね。
Lich[URL] 2007/09/09(日) 01:14 [EDIT]
マスコミが真実を報道すれば話は早いのですが、それを期待するのはもう無理じゃないでしょうか?意図的に"医者、病院が悪"という妄想をbaseに報道した方が、一般の人にとらえやすい或いは、うけがいい??からそうしてるのでしょうから。日本のマスコミのレベルはその程度でしょう。なので、逆に国民の一部(或いは多くかな?)が報道がどうもおかしいと声を挙げてくれば、彼らは今の姿勢を変えざるを得ない気がします(その頃には現在の医療システムは崩壊しているでしょうけど)。はっきり言って順序が逆ですけど、今のマスコミには医療について考える"きっかけ"を提供することぐらいしか期待できません。その"きっかけ"から、多くの国民がこのようなブログを見ることを期待します。
通りすがり2[URL] 2007/09/09(日) 02:24 [EDIT]
まったくの同感です。
すごく分かりやすいです。

先生のような表現力を持てるように努力したいです。

アンフェタミン[URL] 2007/09/09(日) 07:07 [EDIT]
昨今の報道被害はひどいですね。

日本のマスコミの知的レベルの低さにはあきれかえります。

マスコミ関係者を心底軽蔑します。
日本のマスコミはもう不要でしょう[URL] 2007/09/09(日) 10:41 [EDIT]
すばらしい文章です
なんと分かりやすい喩えなのでしょう!
この文章を使って、新聞社に抗議のメールを送りたいのですが、よろしいでしょうか?
小児科医@最果ての地[URL] 2007/09/09(日) 11:17 [EDIT]
>エビさん
どう考えたって、拒否じゃないんですけどねー。

Dr. I[URL] 2007/09/09(日) 14:24 [EDIT]
>通りすがり2さん
私も、何も知らないよりは、ましかな。
と、思っていますよ。
今回の件でも、マスコミは、変な言葉使いをしたり、医者や病院のせいにする人達もいましたけど。
その文章を読んでも、本質を理解している人もいるようですから。

Dr. I[URL] 2007/09/09(日) 14:26 [EDIT]
>ぺがさすさん
大きなマスコミでは、知りませんねー。
少なくとも、私は。
Dr. I[URL] 2007/09/09(日) 14:27 [EDIT]
>Lichさん
最近、ちょっと報道の姿勢も行政が悪い。
って方向に変わりつつあるような、気もするんですが。
大淀の時もそうだったんですよねー。
1-2週間経ったら、医療ブログとかの影響もあって、真実がわかるようになって、マスコミの報道姿勢も変わるって事が。

でも、一年経ったら、また振り出しなんですよ。
マスコミは行政の怠慢を指摘していますが、マスコミも同罪です。
Dr. I[URL] 2007/09/09(日) 14:29 [EDIT]
>アンフェタミンさん
私も、こういうブログやメルマガを書くようになって。
一般の人にわかりやすく説明できるようになったんですよね。
そういう意味でも、やってよかったと思っています。

Dr. I[URL] 2007/09/09(日) 14:31 [EDIT]
>日本のマスコミはもう不要でしょうさん
正直言って、あきれちゃいますね。
産経は駄目とか、毎日は駄目とか。
そういう個別のレベルじゃないような気がしますから。

どこか、一つでも良いから、気づいてくれないのでしょうかねー。

Dr. I[URL] 2007/09/09(日) 14:32 [EDIT]
>小児科医@最果ての地さん
もちろん構いませんよ!
どんどん使っちゃって下さい。

タクシーの乗車拒否に例えるのは、私が誰かのブログにコメントして、その方の返事にちらっと書いてあった事で。
今回はそれを、わかりやすく私が記事にしたものなので。
完全オリジナルではないのですけどね、実は。
Dr. I[URL] 2007/09/09(日) 14:34 [EDIT]
 確かに日本のマスコミは大衆迎合的です。浅慮なところがすごく目立つのも確かです。私が一番危惧するのは、「ある統一的意思」により世論が誘導され政策目標が達成されていくことです。
ぺがさす[URL] 2007/09/09(日) 14:45 [EDIT]
この例えはかなりわかりやすいですねー
マスコミさんにもよーく読んで欲しいものです。
ナースマン[URL] 2007/09/09(日) 18:52 [EDIT]
僕も
非常に分かりやすい例えだと思いました。さすがはI先生です。
マスコミは意図的に、医療サイドを悪者にしようとしていますね。そのほうが一般大衆をコントロールしやすいのでしょう。
ss[URL] 2007/09/09(日) 22:57 [EDIT]
はじめまして。医療とは無関係の一般人です。
奈良のニュースを見て今医療とはどうなっているんだろうと思いネットを探しているうちにこのブログを拝見させていただきました。辛口ながら実に興味深い内容でついつい過去のものもすべて読み返してしまいました。(昨夜の11時からぶっ通しで10時間かかりましたが^^;)
さて今回の件業界知識がなくても少し考えれば納得できるはずです。会社にたとえるなら 「今日中にあれとあれとそれとこれ、あとそれもおわらしといて」「無理です、能力的に一つで手一杯です!!」 「ん?お前会社から給料もらってるんだろ?断っていいと思っているのか?」「・・・・・・」ってことですから。それくらい働いている人間ならちと考えればわかります。
扇動される方も扇動される方でなぜ条件反射みたいに飛びつくのか理解に苦しみます。
医者をしめつけるとどうなるかくらい自分の立場と重ねれば想像するのはたやすいことと思えるのですが。(自分なら確実にやめますね)
このままどんどん減っていくことが心配です。
しかしうちの地元って人口あたりの医者数最下位だったのか、びっくり・・・、
木霊[URL] 2007/09/10(月) 08:52 [EDIT]
>扇動される方も扇動される方でなぜ条件反射みたいに飛びつくのか理解に苦しみます。
 そうなるよう、彼らはゆっくり確実に誘導してきたんですね・・・そしてこれからも。
 私が理解することのできる医療という場面において、こういう現実があることを知りました。世の中の他の領域においても、きっとこういうことが沢山あるんだろうなと思うと、ゾッとします。
 彼らは結局この国をどういう方向に向かわせたいのか・・・
ぺがさす[URL] 2007/09/10(月) 11:50 [EDIT]
できないことはできない
こんにちは。
「出来ない、無理」「不可能」って言葉が、場所によって違う意味になるんですよね。現場での不可能と、机での不可能がまず違う。

私は今は田んぼやってますけど、以前は設備会社で床暖房の設計と施工管理をやってました。床暖房は、床下(タイルの床ならコンクリートの中とか、フローリングならその下の板部分とか)に架橋ポリエチレンパイプ(点滴の管の太いやつ)を縦横無尽にめぐらせ、その中にお湯を通して、お湯の温度で床を暖めると言う仕組みです。そのパイプの配置をどうするかの図面を引き、例えば壁から200mmの場所に一本目を配置し、そこから150mmごとに1本ずつ・・・てな感じになります。
図面上は150mmピッチで1mmの狂いも無い様に書きますが、当然のことながら実際の施工現場では数mmくらい平気でずれるし、ずれても特にどうと言う事はありません。

で、そこに時たま、頭の固い営業マンが見に来たりすると面倒なんですよね。図面はこうなってるんだから1mmの狂いも無いようにしろ!なんて。無理ですよ、と言っても通じない。よく仕事を頼んでいた職人さんの口癖は、「手間と暇をいくらかけてもいいなら、どんな事でも出来るけど」でした。職人と営業が言い争いの喧嘩になる事もよくあったなぁ~

現場の不可能を机の不可能に勝手に置き換えて報道するのは本当にやめて欲しいですね。
koume[URL] 2007/09/10(月) 13:49 [EDIT]
>ぺがさすさん
>「ある統一的意思」
そうなんですよね。
そういうのって、結局金とか権力持っているやつに有利なようにできているんですけど。
ほとんどの人は、それに気づかないんですよねー。
ちょっと悲しいです。

>彼らは結局この国をどういう方向に向かわせたいのか・・・

言いなりになる人ばっかりだったら、金持ち達にとっては一番都合が良いですから。
それ以外の人の事なんか、知ったこっちゃないんでしょうかね。


Dr. I[URL] 2007/09/10(月) 21:04 [EDIT]
>ナースマンさん
我ながら、良くできているかもw
マスコミ関係者に、是非読んでもらいたいですね。
Dr. I[URL] 2007/09/10(月) 21:04 [EDIT]
>ss先生
ヒーローと悪者がいた方が、劇場は盛り上がるので。
そう言う意味で、悪者をなんとか作りたい、って事で、今は医者が犠牲になっているのかな、って思いますけど。
いつまで続くんでしょうかねー、こういうのが。

Dr. I[URL] 2007/09/10(月) 21:06 [EDIT]
>木霊さん
はじめまして。
お疲れ様です(笑)

10時間で全部読んだら、かなり早いと思いますよ。
相当な量なので。

現場の事を知っている人間なら、ちょっと考えればわかるはずなのですけどね。
何故か、どの記事も右へならえで、同じ書き方なんですよ。
不思議です。

それにつられる読者もバカなんですけどね。

Dr. I[URL] 2007/09/10(月) 21:13 [EDIT]
>koumeさん
そうなんですよね。
拒否、っていう言葉は、できるのにあえて断った。
って事を意味する場合が多いですからね。
やはり、こういう場合は不適切だと思いますね。

Dr. I[URL] 2007/09/10(月) 21:14 [EDIT]
マスコミは、ほんとにそれぞれが独自にああいうふうに感じて記事にしてるんでしょうか。政界とつながりとか、保身だとか、政界の犬になって世論を誘導しているなんてことはないのでしょうか?そうでなければ、バカすぎると思いまして・・。
りん[URL] 2007/09/10(月) 21:49 [EDIT]
>りんさん
 よく言われることなので、今更私が書くのもおこがましいかもしれませんが、あえて。マスコミはスポンサーに頭が上がらないということでしょう。そしてスポンサーにも色々なものが含まれている、と。単なる金儲け至上主義のものもあれば、そうでないものもある。
 これから進行する「医療制度改革」で犠牲者が沢山出ます。犠牲者が出るからには「悪者」がいなくてはいけない。しかもそれは、社会の多数派から見てわかりやすいものでなくてはならない。わかりやすいことが大事で、本当に悪いのがどこかは大事な問題ではない。
ぺがさす[URL] 2007/09/10(月) 23:13 [EDIT]
>Lichさん

「受け入れたくても受け入れられない」
まさにその通りだと思います。。
うちの病院でも来る救急車は全て引き受けたいところなんですが、どうしてもNGなケースだってあるものです。
はぁ。

ちなみに昔の上司にこんな人がいました。
その上司が呼ぼうものなら、相手が電話中だったとしても
「俺が呼んでるんだから、電話を切れ!」

・・・この人なら人が乗ってるタクシーを降ろしてでも乗りそうですが 笑
のりくろ。[URL] 2007/09/11(火) 12:28 [EDIT]
>りん先生
なんか、ステレオタイプっていうか。
みんな横に倣え、の記事ですよね。
こういう所で、独自色をだしてもらいたいところです。

Dr. I[URL] 2007/09/11(火) 22:44 [EDIT]
>のりくろ。さん
無理して受け入れても適切な治療ができないのであれば、他の病院で適切な治療をして貰った方が、絶対に良いので。
受け入れる事ができないときは、受け入れられない、って言うしかないと思います。

その上司は、「モンスターペイシェント」って言われてません?
Dr. I[URL] 2007/09/11(火) 22:46 [EDIT]
「皇帝」とか「憲法」とか言われていました 笑
のりくろ。[URL] 2007/09/13(木) 08:34 [EDIT]
>のりくろ。さん
やっぱ、そんな感じですかねw
Dr. I[URL] 2007/09/13(木) 19:29 [EDIT]
_alt_str_e_262.gif_

すいませんが

確かにその時の病院の状況が
あって受け入れができないということがあるとおもいますが

30もの病院が
空き室が無く、先生がいないという事が重なりますか??

偶然それが30の病院とも
重なってしまったのなら、その都道府県の病院わ役立たずですよ。


たらい回しにするよりか
先生を呼び出すなど方法があったはずです、


もし自分たちの病院で
患者さんが異常事態だったら
先生わ直ぐに駆けつけるのに
自分たちの病院の患者さんじゃなかったら、適当にあしらって、日本の病院わ変ですよ



貴方がこんな卑劣なことを
書けることがありえません。
('^ `≠)[URL] 2008/03/05(水) 19:07 [EDIT]
>('^ `≠)さん
>30もの病院が 空き室が無く、先生がいないという事が重なりますか??

医師が1人もいないのではなく、専門の医師がいない、という事だと思います。
30件、病院が空いてないって最初からわかっていたら、専門の医師がいなくても受け入れるでしょうけど。
もし、次の病院で専門医がいて、ここで受けるよりも適切な治療ができる、って判断した場合は、断るっていう選択肢は間違っていないと思います。

自分たちの病院の患者か、他の患者かって事で、患者を差別する医師は、基本的にはいないと思っています。
Dr.I[URL] 2008/03/05(水) 19:54 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

「たらい回し」と「受け入れ拒否」と
ぜひ、これはたくさんの人に読んで  [つづきを読む]
「かずほ。」の日々のつぶやき | 2007/09/23(日) 22:21
病院の「受入れ拒否」とか患者の「たらい回し」ってなに?
今朝の朝日新聞の「「飛び込み出産」急増 たらい回しの一因、背景に経済苦」(asahi.com、2007/11/18)がネットでちょっと話題になっているけど、記事の見出しを見てげんなりした。なぜ「たらい回し」という言い方をするのだろう。現象を正確に把握しなければ、原因究明も  [つづきを読む]
[晴]晴れの日もある | 2007/11/19(月) 00:29
Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず