現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医師が侮辱罪2
『医師専用掲示板書き込み医師、侮辱容疑で書類送検』
の記事で、奈良県の大淀病院で、不幸にも妊婦が
脳出血で亡くなった事件の話。
その続報というか、その件に関して、
医師がネット上である発言をして、
それが侮辱で書類送検された、っていう
毎日新聞の情報を載せましたけど。

どうやら、朝日新聞の報道とは、違う感じですねー。
報道の姿勢が。

僻地外科医さん、情報ありがとうございました。


ネット掲示板で妊婦遺族を中傷、
医師に科料9千円命令

奈良県大淀町の病院で昨年8月、
分娩(ぶんべん)中に意識不明となり、
計19病院に転院の受け入れを断られた末に死亡した
妊婦(当時32)の診療情報がインターネット上に
流出した問題をめぐり、ネット上で遺族を中傷したとして、
奈良県警が横浜市の医師侮辱容疑で
書類送検していたことがわかった。
奈良区検が略式起訴し、奈良簡裁は9月21日付で、
科料9千円の略式命令を出した。

命令によると、医師は昨年10月、
勤務先のパソコンから情報流出が判明した
医師専用の掲示板に接続。
「妊娠したら健全な児が生まれ、脳出血を生じた
母体も助かると思っているこの夫には
妻を妊娠させる資格はない」などと、
遺族を中傷する書き込みをした。
この問題では、遺族が被疑者不詳のまま
侮辱容疑で告訴していた。


『2007年10月01日:asahi.com』


『医師専用掲示板書き込み医師、侮辱容疑で書類送検』
の記事で、書類送検と起訴とは違う
って事を書きましたけど。
略式起訴だったんですね。
しかも、

>科料9千円の略式命令を出した。

って、9000円ですか。
刑事事件」って言うと、なんかすごい事のような気がしますが。
しょせん「スピード違反」の「青キップ」というか、
赤キップ」なんかと同じ様なもんですよ。

刑が軽いから、やって良いってわけではないですけどね、もちろん。

毎日新聞は、そういう事をあえてわかっていて
載せていないのでしょうかねー。

しかも、その医師がした発言は

>「妊娠したら健全な児が生まれ、脳出血を生じた
 母体も助かると思っているこの夫には
 妻を妊娠させる資格はない」


うーん。
これで、侮辱なんでしょうか。
私にはよくわかりません。
毎日新聞大淀病院の産科医の先生に浴びせた言葉は、
これよりもはるかにひどい言葉だったような気がするのですが。

敢えて、この発言内容にも触れてないのでしょうかねー。

ネットで、遺族がマスコミに提供したカルテ(看護記録)
の内容がネット上で流れた事と、
この医師との関係は一切ないにも関わらず。
敢えて、混同させるような記事にしているのも、
毎日新聞だけのようですね。
タイトルも、<ネット流出>って。
全く関係ないのですけどね、侮辱とは。


朝日新聞の方は、事実をたんたんと書いており、
これが普通の報道の仕方だと思うんですけど。
やっぱ、毎日新聞には、なんらかの意図がある、
としか思えませんよねー、これ。


そして、もう一つ。
ぺがさすさんが、コメントに書かれた事なんですけど。

名誉毀損侮辱だと、名誉毀損の方が重いのですね。
貴重な情報、ありがとうございました。


まず名誉毀損罪(刑法)との条文の対比です。

名誉毀損
第230条1項 公然と事実を摘示し、
人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、
三年以下の懲役若しくは禁錮又は
五十万円以下の罰金に処する。
同2項 死者の名誉を毀損した者は、
虚偽の事実を摘示することによってした
場合でなければ、罰しない。

第230条の2(略)


(侮辱)
第231条 事実を摘示しなくても、
公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。

==========

名誉毀損罪の要件は「公然」「名誉」「毀損」「事実の摘示」です。
ちなみに事実は、真偽を問いません。

判例・通説では、名誉毀損罪と侮辱罪は、
事実の摘示の有無によって区別される、とされています。

名誉毀損罪の方が罪が重いのです。
つまり検察は、本件においては
「事実の摘示」はなかった、とみているのです。
この先生が情報を晒したとされていることは、
「事実の摘示」にあたる、とは判断されなかったのです。



なるほどー。
事実の摘示」を証明する事はできないから、
重い罪の方の名誉毀損罪はあきらめて、
やむなく侮辱罪にした
、って所でしょうか。

これでも、「刑事事件」ですからね。
略式起訴とか、9000円とかって具体的な事を
書かなければ、重罪に見えちゃいますよね。
普通に毎日新聞の記事を読んだら。



この件で、某医師が侮辱で略式起訴されていますけど。
これって、m3がその医師の情報を流した、って事ですよね。
正直言って、m3による情報流出だと思うんですけど。

大淀病院侮辱に関しては、
私は当事者ではないのですけど。
ま、毎日新聞の記事を見たら、当事者に
見えるかもしれませんけどね(笑)

私の個人情報が、m3によって、
勝手に流される、ってリスクも高いのかな、
って思って。
m3の方のブログ『やぶ医師のつぶやき』の方を
止めようかな、とも思ったのですけどね。

『ブログの著作権』に写真が載っていますけけど。
前に読売新聞に載ったとき、
ちょっと思った事なんですけどね。

大淀病院の妊婦死亡事件に関しては。
医師ブログによって、真実がわかるにつれて、
既存のマスコミの医療記事は嘘が多い
って事が世間一般に広まりつつあって。
それに驚異を感じて、
既存のマスコミ(毎日新聞)が
医師ブログを潰しにかかって、
医師掲示板はけしからん。
情報流出だ、って騒いだ

ように思うのですよ。

そいで、ここで私がブログを閉鎖
(厳密に言うとm3だけ止めて、FC2の
「健康、病気なし、医者いらず」に移るってだけ)
すると、彼らの思う壺かな、って思ったので。
もうちょっと、続けてみようかと思っています。

しかし、m3でブログを書くデメリットの方が多い、
と私が判断した時には、m3からの撤退も考えています

今、m3ブログでアクセス数、ダントツナンバーワン、
sky team先生
『東京日和@元勤務医の日々』ってブログが
m3から引っ越ししますからね。
撤退するのに、良い時期かな、とも思ったのですが。
とりあえず、保留しました。

今度、何かあったら、私を含めて
ブログランキング上位のブロガーは
撤退する可能性が高いと思います


m3.comの関係者の方達は、そこらへんを
よく考えてもらいたいものですね。


この記事には、誹謗中傷の意図はありませんので、あしからず。


医療や医療訴訟について知りたい人はこれを読んでね!
クリックすると、アマゾンに飛びます。

→ 医療の限界
小松 秀樹 (著)

定番もどうぞ!
→ 医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か
小松 秀樹 (著)


ブログランキングの応援もよろしくね!
 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト
この記事へのコメント
これは……
Dr.I様>

 この発言で、侮辱罪適用ですか、えらい無茶な話ですね。これならば、先日某厚生労働大臣が市町村対して「信用できない」と言い放ったことの方がよっぽど侮辱だと思いますが。
 9000円の略式命令とはいえ、「犯罪者」にされてしまったことは、対象になった医師の方の名誉を傷つけたのは明白ですから、もっと抗議すべきだと思います。
 しかし、毎日新聞、やり方が汚いですね。こんなところが「報道の毎日」かと思うと、情けなくなります(嘆息)。
Lich[URL] 2007/10/03(水) 08:32 [EDIT]
青キップより赤キップのほうが比喩として適切だと思われます
(赤キップは略式起訴がある)
あと、侮辱罪は親告罪なので本人が告訴しないことには…
bg[URL] 2007/10/03(水) 12:45 [EDIT]
m3掲示板からの情報流出ですが、一番の流出元は掲示板の内容をいろんな場所にコピペした掲示板利用者ではないんでしょうか?
特に某巨大掲示板経由でいっぱい張られてましたよね。
bg[URL] 2007/10/03(水) 12:46 [EDIT]
>Lichさん
これで侮辱罪なら、マスコミとかで発言しているほとんどのコメントが、侮辱罪になるような気もするんですけどねー。
もっと、抗議してもらいたいです。
Dr. I[URL] 2007/10/03(水) 20:53 [EDIT]
>bgさん
あー、赤きっぷの方ですか。
ちょっと、本文の方も訂正しますね。

情報流出っていうのは、カルテや、遺族と医療関係者の会話内容をネット(掲示板)に流出させた。
って事を問題にしているようなので。
掲示板から、その他の2chや、ブログなどの話とは別だと思いますよ。
Dr. I[URL] 2007/10/03(水) 20:54 [EDIT]
> 情報流出
あ、すみません勘違いしていました。
侮辱罪を構成する「公然」に関しての話だと思っていました。

あと、
> この件で、某医師が侮辱罪で略式起訴されていますけど。
> これって、m3がその医師の情報を流した、って事ですよね。
> 正直言って、m3による情報流出だと思うんですけど。

犯罪で捜査が入れば証拠として提出しなければならないでしょう。情報流出ではないです。
遺族がどうして侮辱を知りえたかは昨日のコメントの通りです。
あと、m3ブログは掲示板と違いクローズドではないので対応の比較をしても仕方ない気がします。
bg[URL] 2007/10/04(木) 11:51 [EDIT]
ある程度真実を帯びた発言ってのは人を傷付けるものなんですけどね。
だってそれが真実なんだし

まぁ隠れて言われたようで人によっては気にするでしょうけどこんなことが罪発言ってのも不思議というかあまりにバカだな。。
小太郎[URL] 2007/10/04(木) 23:00 [EDIT]
>bgさん
まあ、そうなんですけどね。
この程度で侮辱罪って事で調べられるんだったら、自分に都合が悪い事書いてあるところに、全部公開しろって言ったら、公開させるって事になるかな、って思って。

正当な理由があれば良い、って事なんだとは思いますけど。
これが、正当かなー。
Dr. I[URL] 2007/10/05(金) 22:08 [EDIT]
>小太郎さん
ちょっと、これはいくらなんでもどうかと思いますよね。
普通。
クローズドな掲示板の中での話だし。
ホント、不思議です。

Dr. I[URL] 2007/10/05(金) 22:09 [EDIT]
>「妊娠したら健全な児が生まれ、脳出血を生じた
 母体も助かると思っている夫がいたとしたら、その夫は
 妻を妊娠させる資格はない」

 きわめて真実。
akaagama[URL] 2008/09/23(火) 19:55 [EDIT]
>akaagama先生
私が言ったわけではないんですがw
これが誹謗中傷だ、と言われると、ちょっと私には理解できませんね。
医療者からの立場だからなのかもしれませんが。
Dr.I[URL] 2008/09/23(火) 22:05 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

侮辱と批判の違い
分からない 侮辱と批判 違い何処? 同業者しか集まらない場所で、同業者にとっての常識を無視してクレームを繰り返す人を批判したら、侮辱なのだろうか。「クローズドの掲示板に、こんな書き込みがありました」と広めた側には問題はないのだろうか。 ネットで遺族中傷..  [つづきを読む]
医療報道を斬る | 2007/10/03(水) 06:12
Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず