現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
厚労省、療養病床削減を断念
最近は「後期高齢者医療制度」の話ばっかりで、
忘れ去られつつあったかもしれませんが。
政府は、医療費削減政策の為に、
入院ベッドの中でも「療養病床」を大幅に削減して。
家に帰るのが困難な入院患者も、
無理矢理帰して、大量の医療難民
作ろうとしていましたけど。

療養病床」の削減に関しては、
ついに断念したようですね。


療養病床>削減を断念「25万床維持必要」 
厚労省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000045-mai-pol


長期入院する慢性病の高齢者向け施設である
医療型「療養病床」(25万床)を11年度末までに
4割減らす計画について、厚生労働省は削減を断念し、
現状維持する方針に転換した。

都道府県ごとに需要を調査した結果、
25万床前後の確保が必要と判断した。
厚労省は療養病床削減により医療給付費を
3000億円削減する方針だったが、
今回の計画断念で高齢者医療費抑制政策全般にも
影響を与えることは必至だ。

政府は06年2月、「入院している人の半分は治療の必要がない」
として、当時38万床あった病床のうち
介護型療養病床(13万床)を全廃し、
医療療養病床を4割減らして15万床にする方針を決定。
達成に向け、「医療の必要度が低い」と判定された人の
入院費を減額し、そうした入院患者を多く抱えていた場合は
病院経営が成り立たなくなるようにした。

しかし一連の病床削減策は、入院先を求めて
住み慣れた地域をやむなく離れたり、自宅にお年寄りを
引き取った家族が介護に悲鳴を上げるケースなどを生んだ。

患者追い出しを誘導し、行き場のない医療難民を大量に生む」
との強い批判も招いた。

このため厚労省は07年4月、医療療養病床のうち
回復期リハビリ病棟(2万床)を削減対象から外したうえで、
都道府県を通じて実情調査。

必要とする療養病床数を積み上げたところ、
当初計画を7万床上回る約22万床に達することが判明した。
一方で削減対象から外したリハビリ病棟は
今後少なくともいまの1.5倍、3万床程度は
必要になるとみられている。

需要数を合わせると現状と同じ25万床前後となり、
削減計画の見直しに追い込まれた。
【吉田啓志】


 【ことば】療養病床

慢性病の高齢者向け長期入院施設。
ピーク時の06年2月には、医療保険が適用される
医療型(25万床)、介護保険適用の介護型(13万床)の
計38万床あった。

双方の入院患者や施設の実態に違いはないと指摘される。
厚労省は、医療の必要性がない社会的入院の受け皿と
なっているとみて、高齢者医療費抑制のため
削減する考えだった。


参照:『2008年5月24日:毎日新聞』


言い方は悪いけど、医療の必要性のない
社会的入院」をしている高齢者
これは、たしかにいます。

ただ、こういう人達は、介護する家族がいないとか。
そういう事情で、家に帰ることが
できない人達がほとんどです。

私は「療養病床を削減する」事自体が、絶対に悪いことだ。
とは思いません。

1年以上前にも書いた事だけど。

療養型のベッドを減らすなら、
その受け皿となる介護施設をきちんと確保した後。
それと同時に、介護をするヘルパーとか。
在宅で、高齢者を受け入れる事ができる
準備ができた後であれば、
療養病床を減らす事自体は構わない、
と、私は思います。

ただ、その減らすベッド数の根拠は、
社会的入院をしている患者の数は何人いるのか。
そのうち、病院じゃなくて、施設なら暮らせるけど、
家で暮らすのは無理な人が何人くらいいるのか。
家で暮らせるけど、ヘルパーが必要な人は
何人いるのか。
そのヘルパーは、何人くらい必要なのか。
今後高齢者が増えるんだから、
そうなった場合でも、大丈夫なのか。

そういった事をきちんと調べて。
その結果、療養病床をこの位減らしても、
施設はこれだけ増やす。
ヘルパーの数はこれだけ増やす。
介護関係の予算はこれだけ増やす。
それであれば、高齢者が病院を追い出されて、
医療難民になる事はないだろう。

っていう事が確認できれば、療養病床
減らす事自体は悪い事ではないと思います。


日本では、病院が介護施設の替わりをしてきた
っていう事は、事実ですから。
それを、病院から介護施設の方に戻す
という方向自体は間違ってはいないと思います。

でも、
2011年にプライマリーバランスをゼロにする
っていう目標を、政府が作っちゃったから。
実態の調査もせずに療養病床を23万床削減する
って事を決めたんですわ。


高齢者いじめだ」、とか
うば捨て山だ」、とか。
医療難民」、「介護難民」とか。
世間でもそういう事が言われて、
やっと重い腰を上げて実態調査をしてみたら。

やっぱ、必要な数は今と同じくらいです。

って。

一体、何を考えているんでしょうかねー。


ヨーロッパ諸国やアメリカなど、他の先進国でも、
家で暮らす事が困難な高齢者はもちろんいます。
施設や病院などに入っている高齢者というのは、
だいたい10%位です。

日本は、他の先進国に比べて、
高齢化社会が進んでいますから。
それよりも多いのは当たり前なんですが。

今までの政府の試算どおり、療養病床を削減したら。
8%位になっちゃうんですよ。

そしたら、足りなくなるの当たり前なのよ。
そんな事、実態調査なんかしなくても、
だいたいの予測はつくんだわ。

病院の数とベッドの数。
介護施設の数と高齢者を受け入れる事ができる数。
こんなのは、前から把握しているんですから。

実態調査をするのは当たり前なんですけど。
それをする前の段階でさえ、
ある程度は予測できる事なんですがねー。

そんな事もしないで、
国の赤字を減らす、医療費を減らす為に、
療養病床を減らします。
減らす数には、根拠はありません


っていう事なんですよ。
今までの政策は。



介護施設やヘルパーなどの在宅介護の
準備ができもしないのに、療養病床を削減する。
っていう事には、私は反対です。

ただ、入院の必要のない高齢者が、
それなりの数、病院にいる事も事実です。

病院に入院する理由が。
「施設よりも、病院の方が安いから」
っていう理由で入院している人も、結構います。

これは、はっきり言って、「医療費の無駄
だと思いますので。
これに関しては、どうにかした方が良いと思います。

具体的には、制度を変えなきゃ駄目じゃないかな。


この記事にも書いてありますけど。
今やっている制度っていうのは、

>「医療の必要度が低い」と判定された人の
入院費を減額し、そうした入院患者を多く抱えていた場合は
病院経営が成り立たなくなるようにした。


こういうやり方です。

入院費を減らす、っていう事は。
逆に言うと、医療費が安い、って事ですから。
患者側の自己負担も安い、って事です。

だから、施設じゃなくて、病院に置いて欲しい
という家族がいて。
それを言われると、病院側も断れない
というジレンマがあります。

いろいろ問題があった患者を強制退院させて、
公園に置き去りにして、医療関係者
ぼろくそに叩かれた事が、ありましたよね、以前。

これを見てもわかるとおり、
患者本人や患者の家族が同意しない限り、
患者を病院から退院させる事はできないんですよ。


もちろん、患者を公園に置き去りにする、
って事自体は許される事ではありませんので。
この行為を擁護するつもりは、全くありませんけど。

でも、今の制度では患者を無理矢理退院させる、
っていう事はできないんですよ。


そもそも、病院っていうのは、
医療のプロである、医者とか看護師がたくさんいて。
薬剤師検査技師とかもいて、
検査の機械とかもたくさんあります。
人件費も設備投資も、介護施設よりも
たくさんかかっている
んですよ。

それなのに、介護施設にいるよりも、
病院にいる方が安い。

って、それって制度がおかしいでしょ。


>病院経営が成り立たなくなるようにした。

っていう制度を作ったけど。
これやって、損するのは病院。
いろいろ難癖つけてでも、病院に居残る患者は、
今まで通り、施設よりも安い金額で、
病院に入院したままでいる。
ってことになっちゃうんですわ。


「社会的入院」=医療費増大の原因
とかって言ってるけど。

そもそも社会的入院が増えたのは、
そういう制度を作ったからなんですよ。



これ、やっぱ、制度がおかしいので。
制度自体を変える必要があると思います



政府の医療費の見込みとか。
全然信用できない、って事も多いのですけど。

仮に、政府が言う、医療費が増えている原因として、
社会的入院」と、「外来にかかる回数が多い
という事が事実だとしましょうか。

それに対して、具体的に今行っている方法は。

社会的入院に関しては、

>「医療の必要度が低い」と判定された人の
入院費を減額し、そうした入院患者を多く抱えていた場合は
病院経営が成り立たなくなるようにした。


外来にかかる回数が多い」という事に関しては、

大きな病院の再診料を下げて、
経営が成り立たないようにした。


って事なんです。

両方とも、医療費を下げて、
病院の経営が苦しくなるようにした

っていうやり方をしています。

このやり方で、今までに失敗している、
っていう事が事実なんで。

このやり方では駄目なんですよ。


こういうのは、「医療」の話だけじゃなく、
他の商売で考えた方がわかりやすいので。
ちょっと、話を変えてみますね。


患者が多すぎて、医療費が上がって困っている
っていうのは、商売で例えると。

客が多すぎて、売り上げが多すぎて困っている。
って事ですわ。

じゃあ、客を減らす為にはどうしたら良いのか
って話ですけど。

売れない店を考えたらわかるでしょ。
レストランとか定食屋を例に出すと。

食べ物がまずい。
サービスが悪い。
値段が高い。
遠い。


まあ、ここら辺でしょうかねー。
客が来ない原因は。

細かいのをあげたらきりがないので、
大きな原因はこんな感じでしょう。

これをやったら、客が減るって事ですから。
これを医療で考えてみると。

>食べ物がまずい。
サービスが悪い。


これは、医療の質の低下。

>値段が高い。

これは、医療費が高い。

>遠い。

これは、アクセスの問題。

って事になりますね。


医療っていうのは、人間の命を扱いますから。
医療の質を、わざと低下させる。
っていう事は、人道的に問題があるでしょう。

病院の場所を変えるのも大変でしょう。
まあ、アクセス制限をかける方法っていうのは、
場所を変える以外にもありますけどね。
ここでは、それには触れないで。

もう一つは、医療費です。

患者を減らすには、医療費を上げれば良いんですよ。
商売で考えたら。

社会的入院が多い原因は、簡単に言うと。

病院に入院していた方が、施設より安いから。
っていう事と、
介護施設の数が足りないから。

この2つです。

もちろん、家で見るのは難しい患者がいる、
って事が前提になるんですけどね。

介護施設の数が足りない、っていうのは、
介護施設をもっとたくさん造る
って事しかないのですが。

病院に入院していた方が、施設より安いから。
っていう事で病院にいるのであれば、
これを解決する方法はあります。

入院の必要がないのに、長く入院している人の、
医療費を上げれば良い
のですよ。

今の制度は、長く入院していれば、
だんだん医療費が安くなります
から。

今と全く逆のやり方、って事になりますね。

ただ、これをやると、
退院できる人を、無理して入院させて。
儲けよう、って思う病院が出てくるので。

これをやるだけでは解決にはなりません。

だったら、医療費はそんなに上げないで、
自己負担だけ増やす
って事にすれば良いんじゃないかな、
って個人的には思います。


患者の自己負担を増やす、って言うと、
またいろいろ問題が出てくるとは思うし。
世間受けも、あまり良くないとは思いますけどね。

私は、時間外に来る軽症の患者とか、
入院の必要がないのに
本人や家族の希望で入院している患者
からは、
もっとお金を取っても良いと思います。
その分、本当に医療が必要な人で、
お金のない人からは、あまりお金を取らない、
っていう制度が望ましいと思います。


病院、大学病院について知りたい人は、こちらから!
→ 「大学病院のうそ」 
~現役医師(Dr. I)が暴露する、大学病院の秘密


ブログランキングの応援もよろしくね!
 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト
この記事へのコメント
これもそうだが何でもかんでも社会保障費を削減するのが良いとの風潮が気に入らないですね。 勿論、問題な事例も有るのは承知してますが基本的にお金がないから即、社会保障費から削減するとの考えはどうかしているのではと考えます。 これを削減するという事は弱いものから負担を求める事に他ならないからです、既得権を当然と考えるところから削減すべきでは?
tonnntyan[URL] 2008/05/25(日) 09:03 [EDIT]
当然の帰結か……
Dr.I様>
 まあ、厚生労働省も「当たり前の結論」に落ち着きましたね。
 「必要なものもそうでないものも一律に削る」のではなく、きちんと精査して削る必要があるのですが……「道路は必ず作る」って啖呵切ってる人が幹事長ではねぇ^^;
Lich[URL] 2008/05/25(日) 14:42 [EDIT]
>tonnntyanさん
国の借金が増えたのは、誰のせいなのか。
そこらへんを、きっちり責任を取って貰って。
原因をつきつめて、今後どうするか。
そういう事をしっかり考えてから、やるべきですよね。

とりあえず、金がないから弱者から搾り取ろう、っていうのが今の政府のやり方なので。
気にくわないですわ。
Dr.I[URL] 2008/05/25(日) 15:01 [EDIT]
>Lichさん
今更、って気もしますが。
まあ、きちんと調べて撤回しただけ、ましなんでしょうねー。
Dr.I[URL] 2008/05/25(日) 15:13 [EDIT]
受け皿
>療養型のベッドを減らすなら、
>その受け皿となる介護施設をきちんと確保した後。
>それと同時に、介護をするヘルパーとか。
>在宅で、高齢者を受け入れる事ができる
>準備ができた後であれば、

老健や特養などの確保は医療費増大の原因になるので選択枝としてはまずありえません。そうなると在宅になりますが、これが厚労省の思惑より整備が遅れている関係の応急措置に見えます。

そうそう在宅ももちろん介護保険の充実による整備ではなくて、すべて家族負担での受け入れ態勢整備です。介護保険が現在目の仇にされているのは御存知のとおりです。

え~と、今の首相のキャチフレーズはなんだっけ?
Yosyan[URL] 2008/05/25(日) 15:30 [EDIT]
>Yosyan先生
医療費増大の原因っていったって。
ある一定の割合で、自宅で暮らせない高齢者がいるのは、当たり前なんですけどねー。
リハビリにどんなに力を入れたって、限度ってものがありますから。

リハビリに力を入れる、って割には、そっちに思ったほど金を出してませんから。
結局、口だけ、って事っすわ。
Dr.I[URL] 2008/05/25(日) 23:30 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

????åŹξ?
????å????Υ?åŪ??????褦ä???Τ???????ä??????Ź???????????å?????褦???Τ?Υ????å???ä褦?ä????Ź?????å???ä?????????Υå???Τǵ??褦???????å??????????????Τ?Σõ???ή?????褦???ä??¿褦??????????å???????Ū?????夳?Τ????...  [つづきを読む]
?åκ? | 2008/05/25(日) 01:52
Ū??å?Τ
?å??????????Ф??ä???ä???Ωĥ??褦??ä????ä???Τ?ä????Ĥ?礦????Ф???礦?礭褦???褦??????褦??礦?????Ф?Τ?©夬?餤Υ????褦??礦?å????ôΤ??????礦????ä??????ǵ???????ä???????????Τ???????а??Τ??????ä???ФΤ????????äμ餻?μ????...  [つづきを読む]
å?κ? | 2008/05/25(日) 09:33
?н?
??????????????ä?????¤餮????????Τ?????ŵ????н??ä??????äŵŤ????Ĥ??褦?????Ф???????顢??¤餲???????Τ?Τ??н????ñ??????????????н????????????ξ??Ĥ???Τ??????ä????ξ???л?ä?ô???????????????????ä?å?β????н????Ф??ô礭?ä...  [つづきを読む]
?κ? | 2008/05/25(日) 09:35
??? ?κ??κ?? by Goodor Bad
?κ??κ???????ΰ????λ??????????????Τ?????Υ???ä顢????  [つづきを読む]
by jp & Blog-Headline | 2008/05/25(日) 15:47
å??ξ?
?å????????????ä??餻?Τ?????å????ä??ä餻?ΤνŤ??ä?и¿ο????????ο??λ????ä???å????Τ??????μ¤餻????Τ?????å??гμ¤μ???ä????Τ?äĥä?Τ??Ф???ï???ä??Τ??ä??ĥ?åĤ???????礦?νŤ?????????褦???礦ä餻??Τ???  [つづきを読む]
å?κ? | 2008/05/25(日) 15:48
???(2)
? | 2008/05/25(日) 22:38
????
?????顢?????Τ???ΰŤ?ã?????û?ä???Τ???????ξ??????????????????¡????¡????ä????????褻°??Τ??Ф??????Τ????¤餺¤οξ??β?Τ????????λ??????????????ä????Τ???Τ?¿?????ξ????????????????????????????Ĥ?Τ?Τ?θλΤ?ä??ξ????ä???...  [つづきを読む]
| 2008/05/26(月) 19:15
Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず