現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医者の当直
医者当直の現状

今日は当直です。
今、時間がちょっとあるので、ブログに医者当直の現状について書くことにしました。

病院には24時間必ず誰か医者がいないといけないって事になってるんですね。
法律で。
なんて法律かは忘れましたけど。
そいで、各病院で毎日誰かが当直をやっています。

普通は若い医者というか、50才以下とか年齢制限はありますけどね。
まあ、偉くなると当直がなくなったり、少なくなったりするのはどこの世界でも一緒でしょう。

普通の病院は1人医者がいれば良いんですけど、大学病院には各科に医者が1人当直してます。

大学病院だから、内科なら、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科とかがあって、外科も一般外科、胸部外科、整形外科とかがあります。
それに加えて小児科、産婦人科、耳鼻科、皮膚科等、だいたい20位あるんじゃないですかね、どこの大学でも。

各科に1人だから、自分が専門の病気の人しか来ないので、正直言うとそんなにプレッシャーはないんですね。
専門だから、全然わかんないとかいう事はまずないので。

仮に訳のわからないのが来ても、病院内に20人も医者がいるので、誰かは知ってそうな人がいるのでその人を呼べば良いんですよね。
同じ病院内にいるんだから。

だから、大学病院当直っていうのはそんなにプレッシャーはないです。
当直で診て、その後に偉い先生の外来にかかって、後からうだうだ言われるとか言うことはありますけどね。
そういうのも嫌ですけど、それが命に関わるわけではないんで。

一方民間病院とか、普通の病院では当直医っていうのは1人の事が殆どです。
救急当番の日みたいに、最初から沢山患者さんが来るってわかっている日は2人って病院もありますけど、基本的には医者1人です。

そういう時に困るのは、専門外の患者です。
私の場合は循環器内科なので、胸が苦しいとか血圧が下がったとか、呼吸が止まりそうとか、内科系の疾患で重症患者が来ても、大変ではありますがやることはわかっているのでそんなには困りません。

他の科の先生はこういうのが一番困るのかもしれませんけどね。
で、一番嫌なのが事故の患者と子供です。

内科は基本的には手術はしないんで、明らかに手術が必要な患者では何もできません。
基本的に傷は小さいものしか見ないので、よくわかりません。
一応ちょっと縫ったり位はもちろんできるんですが、専門ではない事に手を出して、後々訴えられたりする事もこのご時世あり得るので、基本的にはお客さんです。

子供ってのは、大人とは別の生き物って思えと言われる位、大人とは全く違うんですよ。
薬の量を半分にするだけなら簡単なんですけどね。
そうもいかないんで。
使う薬とかも全然違うし、どうなったらまずいとかいうのも、大人と違うんですよね、全く。

はっきりいって、救急外来で子供を扱うのに慣れている看護師の方がはるかにできます。
真面目な話、ほとんどの小児科医以外の医者はそう思っているはずですよ、言わないだけで。

って事で、今日は医者当直の現状と、得意な分野、不得意な分野の話でした。

あくまで私の経験した病院の話なので、うちは違うって方いらっしゃったら是非教えてください。

今日の当直の看護師は、この間も一緒に当直だった、子供に関してもできる看護師なので、ちょっと安心して過ごせそうです。

Dr. Iのメルマガ「やぶ医師のひとりごと」
興味のある人はブログの左サイドバーから登録して下さいね。


FC2ブログランキングに参加しています。
おかげさまで、ただ今健康部門第2位で、もうちょっとで1位です。
1位目指していますので、応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓



スポンサーサイト
この記事へのコメント
確かに、そうやって聞くと大学病院の当直はプレッシャーがすくなそうですねぇ。
んでもって夜間は、大学病院に搬送されたほうがいいってことですかね?

子供の扱いっすか…
薬とかは医師が指示するので俺にとってはかまわない(無責任?)ですが、扱いは俺もとてもとても…って感じです(汗)
ナースマン[URL] 2006/05/02(火) 17:22 [EDIT]
ナースマンさん
うーん。
夜は大学病院の方が良いかって言われると、それもまた微妙なんですよね。
私の無料レポート「大学病院のうそ」にも書いてますけど、大学の医者って臨床ができるとは限らないので。

あ、まだ読んでなければ、左の 「大学病院のうそ」 ~現役医師(Dr. I)が暴露する、大学病院の秘密
って所をクリックしてもらえれば、ダウンロードできますんで。

よかったら読んでみて下さい。
Dr. I[URL] 2006/05/02(火) 20:27 [EDIT]
うちは普通の中核病院なので、精神科の先生と産婦人科の自分しかいないときに静脈瘤破裂の患者さんが運ばれてきて、ちとドキドキした経験はありますね~むしろ看護師さんの方がテキパキ動いてました・・・
事故と子供もイヤですね。でも小児科医の当直を義務化すると余計に小児科医の仕事がハードになるという矛盾もありますし、やはりわれわれが勉強するしかないんでしょうか?でもボクはお母さんから生まれた後の乳児のことはやっぱりわからないすね。
てんつゆ[URL] 2006/05/02(火) 23:30 [EDIT]
てんつゆさん
いやーできる看護師っていますよねー。
小児科の先生がいっぱい働いているのはわかっているので、それ以上働かせたいとは思わないんですが。
難しい問題ですよね。
Dr. I[URL] 2006/05/03(水) 00:07 [EDIT]
こんばんは,コロノ助です.
僕は消化器外科なんで,腹痛はいいけれど,胸痛はほんと苦手です.
おなかと違って,心臓は急変があるので・・・
と思っていたら,以前,明け方きた腹痛の人を翌日の内科に回して,ECGとったら心筋梗塞だったってのも経験しました.
また,友人は胸痛できた人が,ECGとってたら,急に心肺停止になったって経験もあり,聞くだけでびびります.

奥が深すぎて,当直は嫌だの結論になってしまいます.(でも当直は行かされます(生かされます).
コロノ助[URL] 2006/05/03(水) 00:37 [EDIT]
コロノ助さん
確かに腹痛で来て心筋梗塞だった人は何人か診てますね、私も。
当直が好きな人ってあんまりいないとは思いますけど、若いうちはどこでもやらされますよね。
Dr. I[URL] 2006/05/03(水) 01:29 [EDIT]
はじめまして!
当直のあれこれが少しわかったような気がします。

ポチッとクリックさせていただきました♪
sophia97[URL] 2006/05/03(水) 01:45 [EDIT]
sophia97さん
はじめまして。
一般の方にちょっとでも医者の現状がわかってもらえれば、少しはわたしも報われます。
応援ありがとうございます。
Dr. I[URL] 2006/05/03(水) 01:58 [EDIT]
私が以前、勤務していた病院は規模が小さかったので、大学病院の研修医の方が交代で当直のアルバイトにきていたので、本当に厄介でした(笑)どうしてかというと、①本当に研修医成り立てみたいな全く患者さんを見る能力がない人が来る、②よその病院だからとはなからやる気がない人が来る、③丁寧だけど、何をさせても時間がかかりすぎる。このどれかに該当する人ばかりが派遣されてきて、一度、ナース一同でブちぎれて、院長にもっと当直を考慮するように訴えにいったことがあります(笑) 当直やってる本人も不安でしょうし、私たちナースも不安でたまりませんもんねー、こんなんじゃ。確かに、先生のおっしゃるとおり、年配のナースとか、勤続年数が長いナースで、「歩く病院百科事典」みたいな人が一緒に夜勤だと助かりますね。忙しいでしょうが、当直頑張ってくださいね。
GiGi[URL] 2006/05/03(水) 09:26 [EDIT]
私も
できれば小児は診たくないのが本音ですね。
いくら小児の約束処方があるとはいえ、今の時代何があるかわかりませんし。
でもそんなわけにはいかないので、赤ちゃん以外は診てますけれどもね。
赤ちゃんはさすがに、小児科じゃないと無理だと・・・v-40
今日の当直、静かだといいいですねv-238
nochu@女医日記[URL] 2006/05/03(水) 10:16 [EDIT]
GiGiさん
どうしても、規模が小さいと、医局も研修医とかそういう人しか出せなくなっちゃうんですよね。
院長も力がないでしょうし。
医局も人不足なんで、やむを得ない部分もあるんですけど。
やっぱベテラン看護師ですよ。
Dr. I[URL] 2006/05/03(水) 10:41 [EDIT]
nochu@女医日記さん
やっぱり子供は診たくないですよね、みんな。
赤ちゃんは診たこと無いですね、そういえば。
最初から小児科医を呼ぶからでしょうか。
おかげさまで、無事当直終わりました。
Dr. I[URL] 2006/05/03(水) 10:43 [EDIT]
 子供がやっと寝たので、お邪魔しにきました。
 私が研修医のときの病院は、研修医が副直として、救急室にはりつけ。上に内科直・外科直が1名ずつ。あとICU直が1名いました。しょうもないこと(研修医にとってはしょうもなくもなんともないんですが)で内科直・外科直を呼ぶと、カルテがぶっとんできます。なんだ~このカルテは~みたいなかんじで。そこは病床500床くらいの病院でした。
 病床200床の病院勤務のときは、基本的に1人当直でした。小児科は、重篤感があるとか、そういう私の妖怪アンテナだよりでしたね。。。腸重積とか。でもそれ以外の川崎病だのなんだの、わかりません。こないだも川崎病の診断をして、
 
りん[URL] 2006/05/04(木) 13:42 [EDIT]
本当は、化膿性の髄膜炎で、治療が遅れたとして、訴えられて負けている新聞記事見ました。。 熱発があったのに、血液培養をとっていなかったことなどが敗訴の理由として載っていましたが、、、熱発してたら、血液培養とらんと負けてしまうのね・・・と 切なくなりました。
 翌日、幼稚園の催し物があるので、今、ムンプスかどうか教えてくれという患者が来られたことがあって、まだ耳下腺も腫れてませんし、確定診断下せるわけも有りません。当直帯ですし、検査も限られています。あとから、かえって不安にさせられたと、投書を寄せられたことがありますです。
 私は四肢外傷なら専門ですんで、いいんですけど、やっぱり冷や汗かくような腰痛とかくると、どきっとしますよ。大動脈瘤の切迫破裂とかじゃないかと。心筋梗塞も、左肩が痛いとか、背部痛だとかで来られるケースもあってやっぱりどきっとしますね。
 一人当直は怖いです。
りん[URL] 2006/05/04(木) 13:47 [EDIT]
はじめまして。
このたびは私のブログに訪問&コメントまでいただき、ありがとうございます。
うちの病院は、内科と外科のみの病院で、薬剤師は当直はありません。ですから、夜の病院ではいろいろ大変なことがあるのだなーと思います。
そして、何にもできない薬剤師っていったい何?って思っちゃいます。
Dr.Iさんのブログ、とても興味ある話題が満載ですね!これからもお邪魔させていただきます!よろしくお願いします。

tamamariko[URL] 2006/05/05(金) 21:34 [EDIT]
tamamarikoさん
はじめまして。
何にもできないっていったって、薬の事は薬剤師さんが一番詳しいじゃあないですか。

ほめて頂いてありがとうございます。
また来て下さいね。
Dr. I[URL] 2006/05/09(火) 01:09 [EDIT]
うちの病院では2次当番日は4人、それ以外は2人当直体制を採ってますよ
小児科の先生も病院から歩いて1分しないコーポに住んでおりますので、365日オンコール体制?
ちょっと特殊なんですかね

市民病院のDrに話を聞いたら、眼科や皮膚科のDrがひとりで当直することもある、と聞きびっくりしましたけど
ノリクロ[URL] 2006/05/11(木) 11:03 [EDIT]
ノリクロさん
えっ、そんなに規模大きくない病院ではなかったでしたっけ。
私がいた病院は、500床規模の病院でも当直1人体制でしたよ。
眼科や皮膚科でも普通に1人でやってましたし。

うーん、地方にもよるんでしょうから、どっちが特殊なのかはわからないんですけど。
Dr. I[URL] 2006/05/11(木) 23:48 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず