現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日、福島大野病院事件の判決
いよいよ明日、8/20
福島大野病院事件の判決が下されますね。

医学っていうのは、不確実なものですから。
絶対に大丈夫って事はないんですよ。
日本は、周産期死亡率が世界一低いんですけど。
それでも、お産をすれば、死ぬ人もいるんですよ。
ある一定の確率で、必ずね。

100点満点のテストで60点以上が合格として。
99点だったら、喜びますよね、普通。
楽勝で合格点だし、
ほとんど満点に近いような点数だから。
多分、クラスで一番か二番でしょう。

でも、言い方を変えれば、
1点はミスしているんですよね。
100点満点で99点っていう事は。
その1点の事だけを取り上げて、「医療ミスだ
って言っているのが、一部の医療訴訟です。

しかも、点数の基準が○×とか。
マークシートとか、そういう完全に白黒
はっきりつけるものならともかく。
採点者によっては、人によっては正しいけど、
人によっては、正しくない。
って言ってるような、そんな基準で。
一部の医療訴訟は行われています。

福島大野病院事件の場合は、
極めてまれで予測不能な難治疾患と遭遇して、
救命を目的に必死の思いで
正当な医療行為を実施しても、
結果的にその患者さんを救命できなかった。

そういう場合に、今回のように極悪非道の殺人犯
全く同じ扱いで逮捕・起訴されるようでは、
危なくて誰もリスクを伴う医療には
従事できなくなってしまうんですよ。


8/20福島大野病院事件で、
被告の医師が有罪になるような事があれば。
日本の医療崩壊は、ますます加速してしまいます。

2年前であれば、
福島大野病院事件が有罪になったら、
日本の医療は崩壊する。

って言われていたんだけど。

残念ながら、この2年で日本の医療は、
どんどん崩壊してしまって。
もう誰にも止められないところまで来ています。

これ以上、日本の医療を崩壊させない為に

8/20福島大野病院事件の判決は、
K先生が無罪である事を信じます。

「我々は福島大野病院事件で逮捕された
産婦人科医の無罪を信じ支援します。」




医学的な事に関しては、
ブログ「ある産婦人科医のひとりごと」
『大野病院事件 8月20日に判決』
に詳しく書いています。

とても良い事が書いてあるので、
引用させて頂きますね!


大野病院事件 8月20日に判決

コメント(私見):
今回の症例は子宮後壁の癒着胎盤
とのことですから、帝王切開の既往とも
関係ありませんし、癒着胎盤と手術前に
診断することも予測することも
不可能だったと考えられます。

極めてまれで予測不能な難治疾患と遭遇して、
救命を目的に必死の思いで正当な医療行為を
実施しても、結果的にその患者さんを
救命できなかった場合に、
今回のように極悪非道の殺人犯と全く同じ扱いで
逮捕・起訴されるようでは、
危なくて誰もリスクを伴う医療には
従事できなくなってしまいます。

また、県の医療事故調査委員会の報告書は
県の意向に沿って作成されたもので、
佐藤教授が県に訂正を求めたが、
「こう書かないと賠償金は出ない」
との理由で却下されたとのことです。

そもそも、正当な医療行為に対して、
医療過誤があったということにして賠償金を出させよう」
という考え方が根本的におかしいし、
そのために一人の医師の人生が
めちゃくちゃにされ、日本の産科医療全体を
崩壊の方向に加速させたこの事件の
意味するところは非常に重大です。

【 参照:『福島県立大野病院の医師逮捕は不当』



以前より、我が国では「産婦人科医一人体制」
の施設が多いことが問題視されてきました。
その解決策の一つとされていたのが
分娩施設の集約化です。

本事件以降は、全国的に「産婦人科医一人体制」
などのマンパワーの不十分な施設は
次々に閉鎖に追い込まれています。

結果的に、本事件は我が国の周産期医療体制の
再編が始まる契機になったことも確かだと思います。

【 参照:『産科崩壊に対する緊急支援策』


周産期医療に従事している限り、癒着胎盤に
いつ遭遇するかは全くわかりません。

そして、いざ癒着胎盤に遭遇した時には、
本事件の担当医師と全く同じ対応を
しなければならない立場にいるわけですから、
多くの産婦人科医
「とてもじゃないがやってられない」
という気持ちになって辞職しました。

今度の判決次第では、現在まだ現場に
何とか踏みとどまっている産婦人科医の中からも
大量の離職者が出るかもしれません。

【 参照:『大野病院事件の影響』



明日、8/20には、福島大野病院事件
判決
が行われます。
そして、その後に福島でシンポジウムも行われます。

シンポジウム
「福島大野事件が地域産科医療にもたらした影響を考える」

K先生の無罪と福島のシンポジウムの成功を祈ります。


この記事は、Yosyan先生の、「新小児科医のつぶやき
『2008-08-17 8.20まで後3日』
『明日は8.20』

の「ネット企画」に賛同した記事です。

http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20080819#c

福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医
K先生の無罪を信じ支援する人
は、
コメント、お願いしまーす!


8/20の野村先生の意気込みは、これを見てね!

『大野病院事件判決まで、あと3日』


医者のホンネが知りたい人は、こちらから!
→ 『医者のホンネが丸わかり!(改)』

ブログランキングの応援もよろしくね!
 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト
この記事へのコメント
私も無実をこころより祈っております。
セタロ[URL] 2008/08/19(火) 19:00 [EDIT]
無罪を信じます
無罪を勝ち取れると信じていますが、万一罰金だけにせよ有罪であったら、彼ほどの技量を持たぬ私としては産科医を辞めねばと考えます。
山口(産婦人科)[URL] 2008/08/19(火) 19:38 [EDIT]
おっしゃってることは正しいですよね、医療に満点はありません
医療以外でも満点なんてないんです、どこぞの大臣が日本人はやかましいみたいなことを言いました
まったくそのとおりだと思います
汚い野菜を嫌がり無農薬を求め自然的なものを求め、でも日にちにはうるさい!
今の日本人は、求めることばかりで我慢を知らない
それは医療にも通ずることだと思います
だけど贅沢に慣れてしまった日本人は「満点」を求めるんです、理不尽に!
医療に従事されてる方々のおっしゃってることはある意味もっともです、ある意味と言うのは、その中に不貞な輩もいるって意味です
そういう奴のせいで一般人の満点の範囲が確実に狭まってるのは間違いありません、あとはわがままなんですが
医療に満点はありません
ただ失点はあって当たり前のようにはおっしゃらないでください、思ってることと違うのはわかってますが記事の書き出しがそういう風にも取れるので・・

久々に来ていちゃもんつけてるようですけども^^;
小太郎[URL] 2008/08/19(火) 20:08 [EDIT]
>セタロさん
ありがとうございます。
なんとか、無罪になれば良いのですが。
Dr.I[URL] 2008/08/20(水) 00:02 [EDIT]
>山口(産婦人科)先生
産婦人科の先生が、一番深刻ですよね。
これが有罪だったら、日本中で産科を辞める先生が出るでしょうね。
Dr.I[URL] 2008/08/20(水) 00:03 [EDIT]
>小太郎さん
医者は、常に満点を目指しているんですよ。
ぎりぎり合格点を目指したら、それすら届かない、って事は他の試験なんかと同じですから。

でも、人間ですから。
どんな職業であれ、ミスはあるんですよ。
ミスをしないように、最善を尽くした場合に、結果的にミスがあったから罰する、って事はあってはならないと思いますよ。
医療に限らず。
Dr.I[URL] 2008/08/20(水) 00:06 [EDIT]
やっと……
Dr.I様>
 無罪判決が出たようですね。別に記事を書かれることと思いますが、まずはここで感想を。
 当然と言えば当然の判決ですが、長かったですね。参加医療の崩壊の引き金を引いた裁判ですが、これでなんとかマシになりそうです。確定判決までは安心できませんが、まずは一安心……といいたいところですが、一度始まってしまった医療崩壊は止まりません。流れを変えるべく、国民一人ひとりが努力しないといけないでしょうね。
Lich[URL] 2008/08/20(水) 10:43 [EDIT]
無罪判決が出た様です
Dr.I先生、私のブログへのコメントとトラックバックありがとうございます。

先ほど無罪判決が出たとのニュースを目にしました。
本当に良かったと思います。
わんこ[URL] 2008/08/20(水) 10:45 [EDIT]
無罪・・・第一審は。
無罪だったようですね。あとは、検察が控訴するかどうかですが。。。
北向きの窓[URL] 2008/08/20(水) 11:15 [EDIT]
無罪でしたね
無罪判決、当然の結果ですが、本当に良かったと思います。
空気の読める検察だったら控訴はしないんじゃないかと思います。専門的議論をこれ以上やっても彼らの勝ち目はほとんどないでしょうから・・・。
でもするんですかねぇ、控訴。
RDM[URL] 2008/08/20(水) 15:42 [EDIT]
ょかった☆

無罪でよかったですね
朝日新聞はなんか微妙な雰囲気でしたが......

まだ受験生なんで医学知識はないですけど
まだ未来もぁると思います☆
ルィ[URL] 2008/08/20(水) 17:52 [EDIT]
おめでとうございます
先ほどのニュースを見たら

無罪でしたね。

みなさんの行動が結果に出ましたね。

医療崩壊が少しでも歯止めが掛かるようになることを、お祈り申し上げます。
青年部長[URL] 2008/08/20(水) 20:01 [EDIT]
>Lichさん
ほんと長かったですけど。
無罪で良かったですわ。
Dr.I[URL] 2008/08/21(木) 08:38 [EDIT]
>わんこさん
無罪で良かった、ほっとした。
としか言いようがないですよね。
Dr.I[URL] 2008/08/21(木) 08:39 [EDIT]
>北向きの窓さん
検察側が控訴しないように、後は祈るしかないですよねー。
Dr.I[URL] 2008/08/21(木) 08:40 [EDIT]
>RDM先生
私も最初は控訴しないんじゃないか、って思っていたんですけど。
実は、検察側の意見も結構取り入れているんですよねー、この判決。
証言の矛盾とかで、明らかに検察が加藤医師に無理矢理調書を書かせた、これは加藤先生が自分で言った事ではない。
っていう事がわかったにも関わらず、裁判官は検察側が言った事を認定していますから。

そういう意味では、控訴する事もあるかも、って思っています。
Dr.I[URL] 2008/08/21(木) 08:45 [EDIT]
>ルィさん
ホント、良かったですね。
A新聞、まあ仕方ないでしょ。
Dr.I[URL] 2008/08/21(木) 08:46 [EDIT]
>青年部長さん
無罪で良かったです。
これで、医療崩壊が止まる、って事はないんですけど。
更に加速せずに良かったです。
Dr.I[URL] 2008/08/21(木) 08:47 [EDIT]
きっと医療従事者と国民の多くが求めてる最終の部分の考え方なり感じ方には絶対的な差はあるんでしょうね
それは知識から来るものだったり置かれてる環境によるものだったり、まぁそれはすべてにあてはまることなんですがね
求めてるものに差が有ってもそれは裁き裁かれることにはならないですから
裁判後の遺族側の発言は理解できるとこも出来ないとこもありましたね
きっと遺族側も有罪を求めてたわけではないんでしょうけど有罪であって欲しかったというところでしょうか、永遠に人間が直面するテーマですね

なにはともあれ無罪でよかった
これがひとまずにならなければいいんですが・・
小太郎[URL] 2008/08/21(木) 11:49 [EDIT]
>小太郎さん
医療関係者と一般の人達の情報の差を埋める、っていう事もこれから必要なんだと思いますよ。
その為にも、こういうブログとかメルマガは続けていきたいな、って個人的には思います。
Dr.I[URL] 2008/08/21(木) 22:08 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

明日、福島大野病院事件の判決
福島県の大野病院産科医逮捕事件の判決。ついに明日です。 この事件が医療界に及ぼした影響は計り知れません。自分たちの行っている医療行...  [つづきを読む]
カブシキ! | 2008/08/19(火) 21:21
福島・大野病院「事故」の判決、無罪。。。
 福島の産婦人科医の地裁判決は無罪となった。やっぱり、この件で刑事罰を与えるは無理がある、と裁判官は判断したのだろうか。それとも、産婦人科医療全体の将来を危惧して「有罪」とするのをためらったのか。ともあれやれやれ、といったところか。しかしこの判決は地裁...  [つづきを読む]
北向きの窓 | 2008/08/20(水) 11:13
「なぜ事故が」…帝王切開死、専門的議論に遺族置き去り
 産科医不足を加速させたとして医療界が注目した「大野病院事件」に、無罪の司法判断が下った。 帝王切開手術で女性(当時29歳)を失血死させたなどとして、業務上過失致死罪などに問われた加藤克彦医師(40)に対する20日の福島地裁判決。 加藤医師は落ち着いた...  [つづきを読む]
元祖ブログ検索ニュースBLOG | 2008/08/20(水) 19:52
福島・大野病院「事件」裁判についての4者 その2:警察
 福島・大野病院「事件」の地裁判決は「無罪」と出た。これについての警察側の言い分を載せたのが下の記事である。これがなかなか、私にとっては「有意義」な記事であった。産経、Good Job!福島県警と地検「逮捕は正当」 大野病院事件でコメント(IZA)  福島県立大  [つづきを読む]
北向きの窓 | 2008/08/20(水) 23:14
大野病院判決当日・・・:医療従事者は完璧でなくてはならないのか?
おはようございます さて、今日はいよいよ大野病院の判決がでます。 ? 医療は確実でないといけないのか? 医療事故(過誤ではなくて)は生じてはいけないのか? 医療従事者(看護師含む)は完璧でなくてはならないのか? ? 今日の判決には注目です。 ? 「  [つづきを読む]
新・眠らない医者の人生探求劇場・・・夢果たすまで | 2008/08/21(木) 06:28
Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず