現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民主が医師の労基法違反追求
医師の多くが労働基準法でいう、
過労死の基準を満たすくらい、たくさん働いている。
医師当直の多くが労働基準法違反だ。
という事は、このブログを含め、
医師ブログでは1,2年前から言っていた事なんですが。

民主党の議員が、医師当直労働基準法違反だ。
という事を、厚労省に追求しましたねー。

ネタ元は、Yosyan先生の「新小児科医のつぶやき」
『民主党も勉強したのかな』です。
いつもお世話になっております。



厚労省が「労基法違反を黙認」と追及―民主

民主党の「厚生労働部門会議」が11月7日に開かれ、
東京都内で妊婦が8病院
受け入れを断られた問題を取り上げた。

同党の議員らは、医師不足の現実を直視して
対応策を取っていれば、今回の問題は起きなかった
との認識を示し、
「厚生労働省が、医療現場での
労働基準法違反を黙認してきたせいだ」
などと、厚労省の責任を厳しく追及した。

東京都は8病院が受け入れを断った理由について、
8病院から聞き取り調査した。

それによると、当日の当直体制は2病院が1人、
3病院が2人、3病院が3人だった。
また、8病院のうち4病院のNICUと1病院
MFICUが満床だったという。
NICUのベッド不足は以前から問題になっているが、
増床すると小児科医と産科医も増員しなければならないため、
増床は容易ではないとされている。

同会議で厚労省の担当者は、
「最終的な(受け入れ)病院に行くまでのシステム
(救急医療情報システム)の問題が指摘されているので、
改善していかなければならない」と述べた。

これに対し、蓮舫参院議員らは
「いくらシステムをつくっても、
現場の情報を入力する人がいない」
「受け入れる人(医師)も足りないし、
(NICUが)ずっと満床だったら
(この問題は)解消しようがない」などと追及した。

山井和則衆院議員は、
医師の多くは労基法を守っていないが、
患者に迷惑を掛けないようにと黙って隠し続けてきた」
と述べ、多くの医師の「善意」によって
医療現場が支えられている現状を訴えた。

原口一博衆院議員は「厚労省医療を管理する一方で、
医療者を守るという責務もある」と強調し、
医療現場で労基法の順守を徹底するよう求めた。

足立信也参院議員は、多くの医療機関が建前では
「宿直」と称して医師に「夜勤(時間外労働)」を
させている実態について取り上げた。

足立議員によると、3年ほど前に多くの医療機関に
労働基準監督署が立ち入り、医師の宿直を
「これは時間外勤務だ」と指摘し、
過去にさかのぼって追徴課税した。

追徴課税された病院は、医師の「夜勤」を
黙認しておきながら、報酬も「宿直」の分しか
払っていなかったという。

 議の最後に、鈴木寛参院議員は
「次回は労基法の担当者からヒアリングして、
医療者向けに)新しい(労働基準の)ガイドラインや
スタンダードをつくることなども検討していきたい」
と述べた。


【NICU】
新生児集中治療管理室。
身体の機能が未熟なまま生まれた新生児や、
先天性の障害などにより集中治療を必要とする
新生児のための施設。

保育器、人工呼吸器、微量輸血ポンプ、
呼吸循環モニター、経皮酸素分圧モニターなどの
機器を備えており、新生児を専門とする
医療スタッフが24時間体制で治療を行う。


【MFICU】
母体・胎児集中治療管理室。
ハイリスク妊娠に対応するため、主に産科のスタッフが
24時間体制で治療を行う施設。
分娩監視装置、呼吸循環モニター、超音波診断装置、
人工呼吸器などの機器がそろっている。


『2008/11/07 18: キャリアブレイン』


医師当直労働基準法違反だ。
って事を大手マスコミで、最初に書いたのは、
私の知る限り、「読売新聞」ですね。

2007年12月13日読売新聞

医師 増える過労死 「当直」違法状態

というタイトルで取り上げています。

その時に書いた記事が、これ。
『医師の当直は労働基準法違反』

この記事を書いたのは、社会部の小林篤子さん
っていう記者で、私が最も信頼している記者の1人です。

この前後くらいから、医療崩壊系のネタが、
既存のマスコミでも流行って。
医師の過労とか医療現場が大変だ
って事は、周知の事実になったのですけど。

それでも、労働者を管理する立場である、
厚生労働省
は、医師労働基準法違反を放置
していたんですよ。

それに関して、今更って気もしますけど。
民主党の議員が、追求しているのは、
良い事だとは思います。


まあ、追求した内容は、

>いくらシステムをつくっても、
 現場の情報を入力する人がいない
>受け入れる人(医師)も足りないし、 
  (NICUが)ずっと満床だったら解消しようがない

医師の多くは労基法を守っていないが、
 患者に迷惑を掛けないようにと黙って隠し続けてきた

厚労省は医療を管理する一方で、
 医療者を守るという責務もある

>「宿直」と称して医師に「夜勤(時間外労働)」を
 させている実態について取り上げた。


って事ですから。
医師ブログが、ここ1,2年で書いてきた内容。
ですよね、全部。

医師ブログ単独では、影響力はそんなに大きくないけど。
マスコミや議員が、医師ブログを読んで。
そして、それを既存のマスコミで報道して、
一般の人に知って貰ったり。
国会議員が質問して、改善する方向に行く。
っていう事ができれば、
日本の医療は、もう少し良い方向に
行くかもしれませんねー。

期待して良いのかな。


あ、ちなみにこの山井議員は、
平成18年4月14日の衆議院厚生労働委員会でも、
医師労働基準法違反について質問しているので。

とても良く勉強している議員みたいっすよ。


医者のホンネが知りたい人は、こちらから!
→ 『医者のホンネが丸わかり!(改)』

ブログランキングの応援もよろしくね!
 ↓ ↓ ↓


スポンサーサイト
この記事へのコメント
ようやく……
Dr.I様>
 ようやく立法府が動き出した、という感じですね。即効性の効果は期待できませんが、少しでも医療現場がよくなるといいのですが……
Lich[URL] 2008/11/09(日) 22:28 [EDIT]
やっと
ほんとにやっとという印象を強くうけました。
医師求人[URL] 2008/11/09(日) 23:56 [EDIT]
大きな一歩
になりますように。
mihorin[URL] 2008/11/10(月) 14:30 [EDIT]
>Lichさん
ほんとに、ようやくですね。
良い方向にいけば良いのですが。
Dr.I[URL] 2008/11/10(月) 20:45 [EDIT]
>医師求人さん
ほんと、やっとですわ。
どうありますかねー。
Dr.I[URL] 2008/11/10(月) 20:46 [EDIT]
>mihorinさん
なんとか、進むと良いのですが。
Dr.I[URL] 2008/11/10(月) 20:47 [EDIT]
ロハスSNSから来ました。

お誕生日才×〒"├♪|⌒▽⌒@| ノ☆・゜:*:゜
issyoo[URL] 2008/11/11(火) 20:50 [EDIT]
>issyooさん
ありがとーございまーす。
Dr.I[URL] 2008/11/12(水) 02:07 [EDIT]
Dr.I先生、こんばんは。
ご無沙汰してしまいました。

少しでも良い方向にすすんで欲しいですね。
このように現状認識ができる議員もいれば、山田正彦衆院議員や二階俊博経産相のようなトンデモなことをいまだに言っている人もいる…。
今までのように政党だけで判断するのはいけませんね。
ここでどの方向に行くのを望むのか、ということをよくよく考えて、次代の人たちに恥ずかしくない選択をしなければ、と責任を感じます。
ちょうど関連記事(相変わらずの駄文ですが…^^;)を書いたところでしたので、TBさせていただきました。
もしご迷惑でしたらお手数ですがよろしいように御処理願います。
淡紫[URL] 2008/11/12(水) 17:44 [EDIT]
>淡紫さん
お久しぶりです。
こういう議員がいるかと思うと、がっかりする人もいるんですよねー。
残念です。
Dr.I[URL] 2008/11/12(水) 21:16 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

医療崩壊はPONRを過ぎた1~記事・ブログ御紹介~
こんばんは。医療崩壊はもう引き返せないところ(PointOfNoReturn)まで来てしまっているようです。わたしごときには言うべき言葉、建設的な提言などができる能力がないので記事を書けませんでした。しかし、これはあんまりです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...  [つづきを読む]
蒼い森の備忘録 | 2008/11/12(水) 17:46
Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず