現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医療事故にどう向き合うか3
「医療事故にどう向き合うか1」
「医療事故にどう向き合うか2」の続きです。
こちらを読んでいない方は、まずこちらを読んで下さい。

この記事を書いた後、たくさんのコメントを頂きました。
ほとんどの方が私の意見に同意して頂いた、好意的な意見でした。

しかし、世の中の多くの人はむしろ違う考えの様な気がします。
私に敵対しているというわけではなく、少ない情報からしか判断できないのであれば、ある程度はやむを得ない面もあるとは思うのですが。
マスコミの情報が少ないのが偶然なのか、意図的に医者に都合の悪い情報しか流していないから少ないのかは、私にはわかりませんが。

ここで、いくつかの質問を頂いたので、素朴な疑問に対して答えていきたいと思います。
多分同じ様な事を考えた方もいると思うので。

もっとも私は産婦人科医ではなく、ただの循環器内科医なので産婦人科の手術や手技など、技術的な事に関する事はお答えできません。

技術的な専門的な事なんかは、こちらのブログで詳しく書いてありますので、よかったら見てみて下さい。

ある産婦人科医のひとりごと

こちらに、たくさんこの件についたブログなどがありますから、興味があったらこちらも見て下さいね。

ふか、もけ産婦人科医リンク集

福島県産科医師不当逮捕に対し陳情書を提出するホームページ、リンク 

質問

人が少ないのに一生懸命やって、
この部分には問題があるんじゃないでしょうか?
この段階で「手遅れです」とか「うちでは無理です」とお断りするべきじゃないでしょうか?
それでも患者側からは「ダメでもいいですから、何とかやってみてください!」と言われるはずです。その同意の元に行うべきじゃないでしょうか?


私の答え

ちょっと専門的になるんですけどね、今回の件で問題になるのは。
癒着胎盤っていうのは、事前に予測できないって事なんですよ。
手術して、お腹を開けてみないとわからないんです
で、頻度も何千人に一人とか一万人に一人って頻度なのです。
最初からわかっていて、一人では手に負えないのに、一人で無理をして失敗したのであれば、これは医師にも問題はあると思います。


医者の経験不足じゃないんでしょうか?

私の答え

単純計算で、年200人のお産を取り上げる中堅病院だと、一万人に一人の症例を診るのは50年に一人になりますよね、平均して。
平均だから50年産婦人科医をやっていて、診たことない人もいるって事になりますよね。
産婦人科医のキャリア50年以上じゃないとお産を取り上げたらいけないってのは、さすがに現実的ではないような気がします。

この産婦人科医医者たしか9年くらいやっていて、お産も年200例位取り上げて、専門医も持っているんですよ。
それで、経験不足ではないってのが、医者達の立場なんです。
50年キャリア積まないとだめですか?

今回マスコミが問題にしているのは、2点だと思います。
経験不足ってのと、胎盤をハサミの様な器具を使ってはがしたって事です。

経験に関しては上に上げたとおりです。

胎盤のはがし方ってのも、手術の状況を知らないで言うのもあれなんですけどね。
癒着胎盤だから、くっついてるんですよ、胎盤が。

産婦人科医でない私が言っても、正しいかはわかんないんですけどね。

まあ、例えると「のり」で紙が机にくっついているとしますかね。
まず、そおっと手ではがしますよね、普通は。
それではがれれば、まあ良いんですよ。
で、はがれなかったら、定規の裏側を使ってそーっとはがしませんかね。
まあ、定規じゃなくても良いんですけど。
ハサミで雑に「ばーっ」と切って「どーっ」と血が出て何もしなかったなら、医療ミスですよね、明らかに。

でも、最初にそーっと手ではがそうとして、駄目だったからハサミの裏側をつかってそーっとはがそうとした。
それでも血が出て不幸なことに患者さんが亡くなった。
それでも事故じゃなくて、ミスでしょうか。
机のように平らじゃないんですよ、人間の体は。
きっとはがすの難しいと思うんですよね。

手術場でどういう状況だったかわからないんですが、少なくとも、どっちの状況かわからないのに、医療ミスだ、逮捕だってのは不当じゃないかって言っているんです。
状況が明らかで、明らかにミスというのであれば、そんなに騒いでいないつもりですよ、私は。

少なくとも、手術の時の状況を客観的に分析した放送をする、とかそういう事が必要ではないかっていうのが、私の意見です。

その結果やはり医療ミスというのであれば、それ以上私は言うつもりはありません。



警察が医療行為に対して、確証がなく逮捕するでしょうか?
恐らく、「ハサミの様な器具を使ってはがす」という行為が行ってはならない行為だったってことじゃないでしょうか?


私の答え

こういう考え方は、私はしないようにしています。
それを言うと、NHKが放送してるんだから正しいとか。
~新聞だから正しい、ということにつながるので。

それを言ってしまったら、専門的な知識を持った産婦人科医の99%以上が今回の件は医療ミスではない、と言っているのですから、医療ミスではないって結論になってしまいませんか。

私はどっちの方向にも偏らずに、中立で一応見ようと思っています。
医者なので、医者側って見方もあるんでしょうが、極力そうならないような見方をしているつもりです。

産婦人科医の先生もこちらのブログを見に来て頂いておりますので、何か技術的な点とか、例えが悪いとかありましたら、ご意見頂けるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Dr. Iのメルマガ「やぶ医師のひとりごと
興味のある人はブログの左上のサイドバーから登録して下さいね。


FC2ブログランキングに参加しています。
ただいま健康部門第2位です。
一位めざしているので、応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト
この記事へのコメント
色んな角度から
ボクも上の質問と同じようなことを思っていましたが、
Dr.Iさんが言い切るなりの理由があるんだろうと思っていました。

今回疑問も晴れてスッキリ(^▽^)

一方的な立場から見るのでなく、様々な角度から見て検証を行って欲しいですよね。
最近手術の一部始終をビデオに撮影して家族にお渡しする病院も出てきていると聞きますが、
そんなことをしなくてはならなくなった日本社会になってしまったんですね。
これも欧米化で心が貧しくなってしまったことの現われだと思います。
やな社長[URL] 2006/06/30(金) 10:03 [EDIT]
メンタリティ
>警察が何の確証も無く逮捕するでしょうか?

原則的にはしないと思いますけどね。でも不当逮捕や冤罪なんて山ほどありますよ。それを「警察がそんなことをするはずは」って考えるのはものすごく危険な発想ですよね。「NHKが偏った報道をするはずは」ってのも同じです。

そういうメンタリティが不当逮捕や冤罪、偏向報道を助長する側面もあると僕は思います。鵜呑み丸呑みする人は怖いです。たいていは悪い人ではないだけに、なおさら。
omoteura[URL] 2006/06/30(金) 17:13 [EDIT]
医療事故
 こんばんは。
 医療ミスであれば、相応の責任は免れないのでしょうが、医療には予想外、不確実のところがあると思うので、医療サイドに過失がなければ、責任の追及をするのは酷だと考えます。
 私も医療事故について、いろいろまとめてみましたのでDr.Iさん、こちらのブログを訪問された方々の私のブログへのご訪問やご意見をお待ちしております。
saki[URL] 2006/06/30(金) 19:26 [EDIT]
>やな社長さん
そうでしたか。
どんどん言って貰って良いですよ。
これを聞いてきた人も、知っている人ですから。
言われた事に答えて、私も論点がはっきりしたって事もありますし。

Dr. I[URL] 2006/06/30(金) 21:53 [EDIT]
>omoteuraさん
あ、お久しぶりっす。

そうですね、危険ですね。
私は、全く考えなさすぎというか、逆に珍しいのかもしれませんけどね。

鵜呑み丸呑みする人は怖いです
ホント、悪気がないだけ、余計にたちが悪い場合もあるんですよね。
Dr. I[URL] 2006/06/30(金) 22:01 [EDIT]
sakiさん
そうなんですよね。
まずシステムから考えて欲しいですね。
医者はどんなにとんでもない患者でも、招集義務があって、診ないといけないって法律で決まっているんですから。
Dr. I[URL] 2006/06/30(金) 22:03 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

ワキガ 診断
医療ミスの疑惑がある場合の対応の仕方・・・私は両ワキガの治療を受けたのですが術後、左腕の様子がおかしく、筋が張っており腕が上がらない状態です。右腕と明らかに違い不安にかられています。これは医療ミス??と思ったものの、病院側に対してどう行動を....(続きを読む)  [つづきを読む]
ワキガ治療のすすめ! | 2007/08/07(火) 21:22
Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず