現役医師、循環器内科医(Dr. I)が医療について、詳しくわかりやすく解説するブログ。 引用、転載は自由ですが、その際は必ず引用元を明記して下さいね!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医者の当直2
医者の当直とか労働基準法について調べていたんですが。
いろいろ知らなかった事がわかりましたよー。

前に『将来医者の数は足りるの? 1』の記事で労働基準法違反とか、
いろいろ言っていましたけどね、私。

週40時間労働とか基本的な事は知っていましたが、
細かい事は知らなかったんですよ。
今回調べていて、すごく勉強になったんで、ちょっと書いてみますね。

ま、今回は当直に関しての記事が特に参考になったんで、
それを載せてみますか。
長くなるんで、必要な所だけ抜粋。


資料:勤務医労働基準法

1労働基準法の適用
労働基準法は、民間病院、公立病院(県立病院、市立病院等)、
独立行政法人にも適用される。


3.宿日直勤務に従事する者

(1)一概要
宿日直勤務は、夜間や休日に勤務させるものであるから、
本来は、通常の場合、時間外労働、休日労働であるが、
勤務の態様が断続的労働の一種と認められうることから、
労働基準監督署長の許可を受けた場合には、
36協定の締結、届出の手続きや、割増賃金の支払い等を行わなくとも、
時間外や休日に勤務を命ずることができるとされている
(労働基準法施行規則第23条)。



病院、社会福祉施設なんかでは、よく日勤のことを日直勤務、
夜勤のことを宿直勤務や宿直勤務と呼んでいるところがありますが。
労働基準法でいう宿日直勤務っていうのは、
単に夜間に勤務するとか、日中に勤務するという区分じゃなくって、
通常の勤務とは全く違う勤務を意味するものなんですよ。

例えば、病院における看護師の通常の業務といえば、
患者の受付、診療の補助業務、看護業務なんかですけど。
労働基準法でいう宿日直勤務は、所定の勤務時間外における火災、
盗難防止のための巡回、緊急の文書や電話の収受、
又は非常事態に備えて待機しているもので、
通常の業務はほとんど行われない勤務を想定しているんです。

こういう勤務は、通常の業務と比べて労働密度が低いので、
労働基準監督署長の許可を受ければ、所定労働時間外に、
あるいは休日に勤務させても、いわゆる時間外労働、
休日労働
とはならないんです。


(2)許可基準
一般的な許可基準は、次のとおりです。

・常態として、ほとんど労働する必要のない勤務で、
原則として定時的巡視、緊急め文書文は電話の収受、
非常事態に備えての待機等を目的とするものに限ること

・宿日直手当は、職種毎に、宿日直勤務に就く労働者の賃金の
1人1日平均額の3分の1を下回らないこと

・宿日直の回数は、原則として、日直については月1回、
宿直については週1回を限度とすること

・宿直については、相当の睡眠設備を設けること

医師,看護師の宿日直勤務については、
許可基準の細目が次のとおり定められている。

・通常の勤務時間の拘束から完全に解放された後のものであること。
すなわち通常の勤務態様が継続している場合は
勤務から解放されたとはいえないから、
その間は時間外労働として取り扱わなければならないこと。

・夜間に従事する業務は、一般の宿直業務以外には、
病室の定時巡回、異常患者の医師への報告、
あるいは少数の要注意患者の定時検脈、
検温等特殊の措置を必要としない軽度の、又は短時問の業務に限ること

・夜間に十分睡眠がとれること

・このほか上記の一般的な許可基準を満たしていること
宿直勤務の許可が与え.られている場合であっても、
宿直中に突発的な事故による応急患者の診療又は入院、
患者の死亡、出産等の昼間と同態様の労働に従事する場合には、
時間外労働となるので、労基法33条又は36条の手続きをとるとともに、
37、条の割増賃金を支払わなければならない。

また、このような労働が常態的に行われるような場合には
宿直勤務の許可がなされないことになり、
労基法でいう宿直勤務として取り扱うことはできないこととなる。


参考:『医師に関する労働基準法』


医者にも労働基準法を当てはめるってのは、
まー、当たり前なんですがね、建前上は。


宿直中に突発的な事故による応急患者の診療又は入院、
患者の死亡、出産等の昼間と同態様の労働が
常態的に行われるような場合には
宿直勤務の許可がなされないことになり、
労基法でいう宿直勤務として取り扱うことはできないこととなる。


これを厳密に適用したら、
日本の病院の半分位は当直できなくなるんじゃないですかね。
特に大病院は、ほとんど無理でしょう。

これは知りませんでしたねー。
でも、宿直勤務として取り扱う事はできない、って言われても。
じゃ、どうしたら良いんでしょうかね。

夜中に来た患者は診るな。
入院患者が急変しても、夜は診るなって事なんですかね。

ちょっと厚生労働省の偉い役人に聞いてみたいですね。
ま、許可した後の事は知らん、とでも言って逃げるんでしょうけどね。
許可した責任問題とかにはならないんでしょうね、きっと。


それと、私も含めて今回初めて知った人も多いとは思いますが。

通常の勤務態様が継続している場合は
勤務から解放されたとはいえないから、
その間は時間外労働として取り扱わなければならないこと。

宿直勤務の許可が与え.られている場合であっても、
宿直中に突発的な事故による応急患者の診療又は入院、
患者の死亡、出産等の昼間と同態様の労働に従事する場合には、
時間外労働となるので、労基法33条又は36条の手続きをとるとともに、
37、条の割増賃金を支払わなければならない。



医者当直の多くは、昼間勤務して、そのまま当直に入るんですが。
こういう場合は、当直料の他に残業手当を貰えるって事ですよね、要は。

それに、応急患者診療、入院とかそういう処置をすると、
時間外労働になるから、当直の他に時間外手当を貰えって事ですよね。


へー、これは全く知りませんでした。
当直の時は、患者を診たりするのが当直の業務だから、
当たり前って思っていたんですが。

まさか、それ以外に時間外手当が貰えるのが当たり前とは。

うーん、今度こっそり書いてみようかなー。
でも、やっぱりお金貰えないんだろーなー、きっと。


ちなみに、

宿日直の回数は、原則として、日直については月1回、
宿直については週1回を限度とすること


って事も書いてありますが。
これも今回初めて知りました。

私、研修医の時に、最高で日当直、月22回ってのが
あったんですがねー。

ま、原則ですから。
お役所とか、そういうのは原則天下り禁止とか言っても。
それは天下りオーケーって事みたいですからね。
これも、オーケーって事なんですかね。

医者当直の現状について知りたいって人は、
『医者の当直』の記事も見てみて下さいね!

FC2ブログランキングに参加しています。
ただいま健康部門第3位です。
1位を目指しているので、応援よろしくお願いします。

 ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト
この記事へのコメント
当直
小さい頃、父親が当直勤務のある仕事をしていました。
「夜、父親がいない」というのが寂しかった記憶がありますが、言われてみれば、回数はほとんどありませんでした。
たぶんせいぜい月に2日くらいじゃないかと・・・
でも、次の日に父親が「昨日は忙しくて眠る暇がなかったよ」などと言っていたことはほとんど記憶にありません。
突発事項で急に呼び出されて眠れないということはあったような記憶がありますが。
あまりに昔のことすぎて記憶があいまいですいません。

要するに当直と言うのはそういう「ほとんど何ごともなくて睡眠がとれる状態」のことなんですよね。そうなると医師の当直って当直なのかしら・・・と思います。当直じゃなくて残業ですよね、ほとんど。

厚生労働省は医師を労働者として認めていないですよね。なぜでしょうか?
あ、マスコミも同じですね。
医師がどんなにハードな状態で仕事しているのかまったく触れずに、大々的にキャンペーンうちますからね。

これから医者はすべて、勤務時間を正確に記録して、なにかあった時に、「こんなに働かせているんだぞ」と証明できるようにしないといけませんね。
しかし、人の命を預かる医師にこんな過酷な労働を強いていて、平気なのでしょうか?結局被害を受けるのは国民なのに。
例えば、バスの運転手さんにこんな勤務させてたら、会社はそうとう叩かれますよね。でも、医師にはそれがない。どうしてでしょう?

なんだか、まとまりのない文章ですいません。
めぐ[URL] 2006/10/04(水) 13:49 [EDIT]
>めぐさん
普通の病院だと、月2回くらいのところが多いかもしれませんね。
バスの運転手の話は、私も丁度ブログに書こうと思っていたんですが。
その理屈で言うと、医者を働かせて過労状態にさせた国や病院には、責任があるはずなんですけどね。
Dr. I[URL] 2006/10/04(水) 19:35 [EDIT]
ちょっと思い出しました。
I 先生、今日もやってきましたv-238こんばんは。

>労働基準法

あったっけ、そんな法律(爆)
…と思うようなほどワーカーホリックになっていた時代が
なんと、私にもありました。v-39嘘みたい。
当たり前なんですけれど、タイムカードとか押していたら翌日の日付に変ることが生きがいになっていたというか…v-12
それにしても、医師の諸先生方って「寝当直の日」ってもはやあり得ないくらいですかねぇ?それだけ救外にもコンビニ感覚で押し寄せる患者さんが増えたのか?それとも以前から I 先生たちがお感じになっている医師不足なのか???
監督局って、病院に関してはうるさくないんでしょうか?
うるさく言えば、医局も顧慮してはくれないのかなー?
来夢[URL] 2006/10/04(水) 23:33 [EDIT]
>来夢さん
ま、病院によるんですけどね。
子供も診る病院だと、ほとんどと言って良いくらい、夜に子供を連れた親が来ますね。

医局は、ずーっと忙しい病院に居た先生は次は、楽な所に、とかちょっとは考慮してくれるときもありますが。
最近は大学に余裕がないですから、そんな事も出来ない場合が多いですねー。
Dr. I[URL] 2006/10/05(木) 01:09 [EDIT]
普段は何も考えずに、当直をしていますが、法律ではいろいろ規制されているのですね。
勉強になりました。

法律を厳密に適応すると、殆どの病院で労働基準法違反ということになってしまいますね。
それなのに、文句を言う医師はあまりいませんね、というか、見たことがありません。
「労働時間外なので、患者診ません!」なんていう医師はいません。結局医師の「使命感」に頼ってで、この国の医療は成立しているのです。

医師ってすごい!(笑)
ss[URL] 2006/10/05(木) 11:44 [EDIT]
難しい
いやーなんだか難しくて・・・(^_^;)
それにしても、急患や急変患者をみるなといわれているような雰囲気ありますよね・・・(=_=)
ゆめのん[URL] 2006/10/05(木) 21:00 [EDIT]
>ss先生
ま、医者に労働基準法を適用したら、まずほとんどの病院潰れますね。
一応医者にも労働組合はあるらしいですが、ほとんどの人は入っていませんし。
医師の「使命感」だけでは、もう通用しない時代になりつつありますけどね。
Dr. I[URL] 2006/10/05(木) 21:39 [EDIT]
>ゆめのんさん
あ、ちょっと難しかったですね。
私も自分と関係なかったら、きっと見てないですね。

でも、本当は患者を診ないで、寝てるだけってのが、当直の原則らしいっすよ。
現実とは全く別なんですけどね。
Dr. I[URL] 2006/10/05(木) 21:41 [EDIT]
宿直
私の知識では、労働基準法の宿直というのはDr.Iの書かれているとおり夜間に十分睡眠がとれるようなものを指しています。
しかし、それに当てはまらない通常の「当直」については、単に通常の時間外勤務(残業)として扱いなさいということのようです。
また、Dr.Iは、以前週40時間以上の労働は違法というようなことを書かれていたと思いますが、雇用者と労働者代表の間で取り決めがあれば、雇用者は労働者にある程度の時間外勤務を命じることができるようになっています。労働基準法上の宿直であればこんな手続きは不要ということです。
h[URL] 2006/10/07(土) 01:47 [EDIT]
>hさん
あ、そうなんですか。
ちょっと、他のものは読んでいないので、それ以上の詳しい事はわからないんですよね、私。
ちなみに、当直代の方が夜通し残業代をつけるより普通は安いので、その分残業代を貰った方が、私は良いですね。

週40時間以上の労働は違法って書き方は確かに、問題があったかもしれませんが。
でも、それ以上働いたら違法って事ではなくて、一応基準は40時間のはずなのに、それを越えた48時間を基準にするのはおかしいって話です。
すいません。
Dr. I[URL] 2006/10/07(土) 14:44 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

あなたは眼の健康大丈夫?
あなたは眼の健康大丈夫?  [つづきを読む]
瞳の栄養 | 2006/10/04(水) 23:43
健康ランドは最高
健康ランドって、温泉だけじゃなくて、エステやおいしい食事があって最高♪  [つづきを読む]
健康ランド 健康ランド検索サイト | 2006/10/05(木) 14:07
睡眠時無呼吸症候群の治療
睡眠時無呼吸症候群って?睡眠時無呼吸症候群の治療とはどんな事をするのでしょうか?  [つづきを読む]
睡眠時無呼吸症候群の治療 | 2006/10/07(土) 16:17
不眠症の対策と改善
つらい不眠症。不眠症の対策とは?不眠症を改善する。不眠症の対策と改善について解説いたします。  [つづきを読む]
不眠症の対策と改善 | 2006/10/09(月) 09:18
夜間高血圧(症)には要注意!!脳卒中や心臓病の危険性が4倍近くに …
通常、夜間の血圧は昼間より10~20%下がり、脈拍もかなり下がるので、心臓や血管への負担はぐっと軽くなります。ところが夜も血圧が下がらない夜間高血圧の場合は、心臓や血管は休息をとることができません。つまり毎日24時間、心臓や血管に負担をかけ続けることに・・・  [つづきを読む]
子供の救急最前線!!育児に関わる人すべてへ | 2006/12/09(土) 11:44
睡眠時無呼吸症候群はこんな病気
睡眠時無呼吸症候群とはどういったものをいうのでしょうか。睡眠時無呼吸症候群は以下のような状態と定義されています。・一晩(7時間)の睡眠中に10秒以上の無呼吸が30回以上おこる。・または、睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が5回以上おこる。  [つづきを読む]
睡眠時無呼吸症候群には気を付けよう | 2006/12/31(日) 01:14
睡眠時無呼吸症候群には気をつけよう
睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)とは、睡眠時に断続的に無呼吸を繰り返すことにより、夜きちんと睡眠時間をとったにもかかわらず、日中に眠気が襲ってくることで、交通事故等を引き起こす、恐ろしい病気のことをいいます。この、『無呼吸』になる時間は、眠り..  [つづきを読む]
アンチエイジング@若返りの秘訣 あなたの加齢対策は何? | 2006/12/31(日) 09:50
睡眠時無呼吸症候群は命取りに?
睡眠時無呼吸症候群は、10秒以上の呼吸停止が7時間の睡眠中に30回以上、あるいは睡眠1時間あたり5回以上ある場合と定義されています。  [つづきを読む]
アンチエイジング@若返りの秘訣 あなたの加齢対策は何? | 2007/01/20(土) 13:28
あなたのお子さんはどうして目が悪くなってしまったのか?
理由その1)あなたの目に関する知識が足らなかったから。相談にいらっしゃるお父さんお母さんの中で、「うちではゲームもさせていないし、どうして眼が悪くなったのかわからないんです。」 っていう方が結構いらっしゃいます。「おうちのテレビの位置、こうなっていません  [つづきを読む]
視力回復・お子さんの近視や視力低下の視力回復できる方法 | 2007/01/21(日) 23:06
レーシック職業的に適さない方
レーシック職業的に適さない方 運転手・格闘家など目を負傷する可能性のある職業(格闘家など)の方や、術後の一時的な症状などが職務の妨げとなる職業(パイロット・運転手など)の方は、レーシックを受けられません。※ 運転やボクシングなどを趣味としている方も、必ず医師  [つづきを読む]
レーシックで視力回復 | 2007/01/27(土) 18:15
中心ぼやける黄班変性症:失明欧米第一位
視力回復方法としては、目の病気とその原因を知っておく必要があります。?近視・老眼、、、、瞳孔と硝子体の間にある水晶体が光老化し、変質してかたくなり、レンズの水晶体が弾力性を失い、焦点が合いにくくなった。?白内障、、、中年以降に発生し、水晶体内のコラーゲンが  [つづきを読む]
視力回復@最新情報【視力回復情報満載】 | 2007/02/01(木) 11:36
老眼とは?
1日1回こちらをクリック!あなたに雪崩のごとく良き事が起こりますように!!老眼とは? 老眼とは?老眼は、主に40代以降の年齢になって次第に水晶体の調整力が弱まってくることによって遠くの焦点を合わせづらくなる老化現象である。調整力が弱まるのは、水晶体が硬く  [つづきを読む]
視力回復ネット | 2007/02/03(土) 21:31
レーシックで視力回復
レーシックとはレーザで近視乱視を回復するための手術でアメリカではすでに年間100万人以上がこの手術を受けている  [つづきを読む]
レーシックで視力回復 | 2007/02/16(金) 00:04
大切な水
こんにちわ。[アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?)]のakiです。都会では、水道水を飲めなくなって水を買うのが当たり前の時代になりましたよね。私がいつも言っている、アンチエイジングの前に悪いものはとらない・・・水も例外ではありません。今一度大切.  [つづきを読む]
アンチエイジングへの道(アンチエイジングとは?) | 2007/02/17(土) 10:51
黄班変性症とは?
黄班変性症とは?黄班変性症とは?で、書きましたように、黄班変性症が起こってくる原因に光の問題があるらしいという事がありました。結論から言いますと、目の黄班部には特殊な色素があり、通常はその色素が外部から入ってくる有害な光から目を守るフィルターの役割をして..  [つづきを読む]
視力回復!視力回復でメガネを取ったらアラ美人! | 2007/02/18(日) 13:36
ネットのニュース
ネットのニュースについて調べてみました  [つづきを読む]
ネットのニュース | 2007/02/26(月) 06:32
毎日書かない日記
毎日書かない日記  [つづきを読む]
毎日書かない日記 | 2007/02/26(月) 10:59
子供の田舎暮らし体験が200JAで可能:野性
この頃の子供は、ゲーム機、携帯とのにらめっこ。野外で泥まみれになったり、すりむき傷を作って遊ばないです。また、お金を使っての遊びはできても、お金を使わずに創意工夫して遊ぶのは苦手ですね。農薬と化学肥料まみれの農作物を食べ、塩素のたっぷり入った水道水も飲ん  [つづきを読む]
田舎暮らし@最新情報【田舎暮らし情報満載】 | 2007/03/06(火) 14:05
☆話題の視力回復☆
話題の視力回復『レーシック』・・・?最初は、何なんだろう~って。健康グッツや健康食品等を扱っていて、もっとも視力回復するのに近道かもしれない。【視力回復レーシックコム】私は目が悪くないからためせないんだ。視力回復した人がいたら教えてね。  [つづきを読む]
ダイエット食品によるダイエット食品館 | 2007/03/07(水) 17:38
不眠症改善
毎日たった5分の作業を行うだけで溜まりに溜まった疲れを一気に吹き飛ばしてしまう!そんな魔法のような健康法を知りたくはありませんか?  [つづきを読む]
不眠症改善 | 2007/03/09(金) 01:41
不眠症原因
・朝から元気ハツラツで仕事ができる。・徹夜続きの仕事も難なくこなせる。・イライラしなくなり、冷静に物事が判断できる。・「最近、顔色が良くなったね」と家族や同僚から言われる。・長年の悩みだった肩コリから解放される。・目を瞑ってから10秒程で眠りに落ちて、朝  [つづきを読む]
不眠症原因 | 2007/03/12(月) 02:58
レーシックで視力回復
レーシックで視力回復  [つづきを読む]
レーシックで視力回復 | 2007/03/12(月) 20:44
視力回復したい
視力回復手術で失敗することは、あまり聞いたことがありません。 視力ですからあった...  [つづきを読む]
トレーニング大全 トレーニングは筋肉筋力だけじゃない | 2007/03/16(金) 15:40
寝だめは意味なし 【心療内科 カウンセリング@情報部屋】
【心療内科 カウンセリング@情報部屋】休日はいつもよりも長く寝ていたいと思われる方が多いと思いますが、休みの日に遅くまで寝ている人ほど、不眠や抑うつを訴える割合の高いことが17日、働く人を対象とする内村直尚久留米大助教授(精神神経学)の調査で...  [つづきを読む]
心療内科 カウンセリング@情報部屋 | 2007/03/23(金) 01:21
レーシック専門クリニック・病院を選ぶときの注意点
レーシック専門のクリニック・病院を選ぶときはどの点に注意したらいいでしょうか?下記にいくつかポイントを挙げてみましたので参照にしてください。【施設】・病院内が清潔かどうか。・手術室の設備管理、手術機器の管理などがしっかり行われているかどうか。・最新の器材  [つづきを読む]
レーシックde視力回復 | 2007/03/23(金) 16:35
レーシック失敗再手術
レーシック手術の痛みはないのでしょうか? 麻酔は点眼麻酔をするので針を刺す痛みは...  [つづきを読む]
レーシック失敗体験談 | 2007/03/30(金) 15:26
大切な水
都会では、水道水を飲めなくなって水を買うのが当たり前の時代になりましたよね。私がいつも言っている、アンチエイジングの前に悪いものはとらない・・・水も例外ではありません。今一度大切な「水」を見直してみましょう!「水」もデトックスには大切です。尿からも有害...  [つづきを読む]
世にも奇妙な 経皮毒問題 | 2008/01/05(土) 01:29
Copyright © 2005 健康、病気なし、医者いらず. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Add to Google My Yahoo!に追加 健康、病気なし、医者いらず